KEGG   DRUG: テストステロンHelp
エントリ  
D00075                      Drug                                   

一般名   
テストステロン (JAN);
Testosterone (JAN/USP)
米国の商品 
  後発品
  その他
組成式   
C19H28O2
質量    
288.2089
分子量   
288.4244
構造式   
Mol fileKCF fileDB searchJmolKegDraw
Simcomp    SIMCOMP
クラス   
その他
 DG01590  アンドロゲン受容体作動薬
 DG02006  テストステロン
Cyp 基質
 DG01633  CYP3Aにより代謝される薬剤
コード   
同一コード: C00535
ATCコード: G03BA03
Chemical グループ: DG00460
効能    
男性ホルモン補充薬, アンドロゲン受容体作動薬
ターゲット 
NR3C4 (AR) [HSA:367] [KO:K08557]
  パスウェイ
がんのパスウェイ
前立腺癌
代謝    
Enzyme: CYP3A4 [HSA:1576], CYP3A5 [HSA:1577], CYP3A7 [HSA:1551]
相互作用  
Transporter inhibition: SLC22A2 [HSA:6582]
Drug interaction
構造マップ 
プロゲステロン・アンドロゲン・エストロゲン受容体の作動薬と拮抗薬
階層分類  
医療用医薬品のATC分類 [BR:jp08303]
 G 泌尿生殖器系と性ホルモン
  G03 性ホルモンと生殖器系モジュレーター
   G03B アンドロゲン (男性ホルモン)
    G03BA 3-アンドロスタノン(4)誘導体
     G03BA03 テストステロン
      D00075  テストステロン (JAN)
医療用医薬品のUSP分類 [BR:jp08302]
 ホルモン賦活薬/ホルモン補充薬/ホルモン調節薬 (性ホルモン)
  アンドロゲン
   テストステロン
    D00075  テストステロン (JAN)
一般用医薬品の分類 [BR:jp08313]
 泌尿生殖器官及び肛門用薬
  31 その他の泌尿生殖器官及び肛門用薬
   D00075  テストステロン (JAN)
 外皮用薬
  61 その他の外皮用薬
   D00075  テストステロン (JAN)
一般用医薬品のリスク区分 [BR:jp08312]
 第一類
  無機薬品及び有機薬品
   テストステロン
    D00075  テストステロン (JAN)
ターゲットに基づく医薬品分類 [BR:jp08310]
 核内受容体
  エストロゲン様受容体
   3-ケトステロイド受容体
    アンドロゲン受容体
     テストステロン
      D00075  テストステロン (JAN)
治療薬の医薬品クラス [jp08360.html]
 ホルモン関連薬
  D00075
BRITE hierarchy
リンク   
CAS: 
58-22-0
PubChem: 
ChEBI: 
ChEMBL: 
DrugBank: 
PDB-CCD: 
LigandBox: 
日化辞: 
LinkDB     All DBs

» English version   » Back

DBGET integrated database retrieval system