KEGG   DRUG: イマチニブメシル酸塩Help
エントリ  
D01441                      Drug                                   

一般名   
イマチニブメシル酸塩 (JAN);
Imatinib mesylate (USAN);
Imatinib mesilate (JAN)
商品名   
  後発品
米国の商品 
  後発品
組成式   
C29H31N7O. CH4SO3
質量    
589.2471
分子量   
589.7084
構造式   
Mol fileKCF fileDB searchJmolKegDraw
Simcomp    SIMCOMP
クラス   
抗悪性腫瘍薬
 DG01918  チロシンキナーゼ阻害薬
Cyp 基質
 DG01644  CYP2D6により代謝される薬剤
 DG01633  CYP3Aにより代謝される薬剤
Cyp 阻害
 DG01645  CYP2D6阻害薬
 DG01522  CYP3A4阻害薬
トランスポーター基質
 DG01665  P糖蛋白質により代謝される薬剤
 DG01913  BCRPにより代謝される薬剤
コード   
薬効分類: 4291
ATCコード: L01XE01
Chemical グループ: DG00710
効能    
抗悪性腫瘍薬, チロシンキナーゼ阻害薬
  疾患
慢性骨髄性白血病 [DS:H00004]
急性リンパ性白血病 (フィラデルフィア染色体陽性) [DS:H00001]
消化管間質腫瘍 (KIT陽性) [DS:H01591]
好酸球増多症候群 (FIP1L1-PDGFRα陽性) [DS:H01599]
慢性好酸球性白血病 (FIP1L1-PDGFRα陽性) [DS:H01590]
ターゲット 
BCR-ABL [HSA:25] [KO:K06619];
FIP1L1-PDGFRA [HSA:5156] [KO:K04363];
KIT (CD117) [HSA:3815] [KO:K05091]
  パスウェイ
MAPK シグナル伝達経路
カルシウムシグナル伝達経路
サイトカインとサイトカインレセプターの相互作用
造血細胞系譜
がんのパスウェイ
慢性骨髄性白血病
代謝    
Enzyme: CYP3A4 [HSA:1576], CYP3A5 [HSA:1577], CYP2D6 [HSA:1565], CYP2C9 [HSA:1559]
Transporter: ABCB1 [HSA:5243], ABCG2 [HSA:9429]
相互作用  
Genomic biomarker: BCR-ABL [HSA:613 25], FIP1L1-PDGFRA [HSA:81608 5156], KIT [HSA:3815]
CYP inhibition: CYP3A [HSA:1576 1577 1551], CYP2D6 [HSA:1565]
Drug interaction
構造マップ 
抗腫瘍薬 - プロテインキナーゼ阻害剤
階層分類  
医療用医薬品の薬効分類 [BR:jp08301]
 4  組織細胞機能用医薬品
  42  腫瘍用薬
   429  その他の腫瘍用薬
    4291  その他の抗悪性腫瘍用剤
     D01441  イマチニブメシル酸塩 (JAN)
医療用医薬品のATC分類 [BR:jp08303]
 L 抗悪性腫瘍薬と免疫調節薬
  L01 抗悪性腫瘍薬
   L01X その他の抗悪性腫瘍薬
    L01XE プロテインキナーゼ阻害薬
     L01XE01 イマチニブ
      D01441  イマチニブメシル酸塩 (JAN)
医療用医薬品のUSP分類 [BR:jp08302]
 抗悪性腫瘍薬
  分子標的阻害薬
   イマチニブ
    D01441  イマチニブメシル酸塩 (JAN)
ターゲットに基づく医薬品分類 [BR:jp08310]
 サイトカイン受容体
  受容体型チロシンキナーゼ
   受容体チロシンキナーゼ クラス III (血小板由来増殖因子受容体ファミリー)
    血小板由来増殖因子α受容体チロシンキナーゼ
     イマチニブ
      D01441  イマチニブメシル酸塩 (JAN)
    血小板由来増殖因子β受容体チロシンキナーゼ
     イマチニブ
      D01441  イマチニブメシル酸塩 (JAN)
    c-KIT チロシンキナーゼ
     イマチニブ
      D01441  イマチニブメシル酸塩 (JAN)
 プロテインキナーゼ
  チロシンキナーゼ
   Ablファミリー
    BCR-ABL
     イマチニブ
      D01441  イマチニブメシル酸塩 (JAN)
チトクローム P450 の相互作用 [BR:jp08309]
 CYP阻害薬
  CYP2D6
   イマチニブ
    D01441  イマチニブメシル酸塩 (JAN)
  CYP3A
   イマチニブ
    D01441  イマチニブメシル酸塩 (JAN)
 CYP基質
  CYP2C9
   イマチニブ
    D01441  イマチニブメシル酸塩 (JAN)
  CYP2D6
   イマチニブ
    D01441  イマチニブメシル酸塩 (JAN)
  CYP3A4
   イマチニブ
    D01441  イマチニブメシル酸塩 (JAN)
  CYP3A5
   イマチニブ
    D01441  イマチニブメシル酸塩 (JAN)
 トランスポーター基質
  ABCB1
   イマチニブ
    D01441  イマチニブメシル酸塩 (JAN)
  ABCG2
   イマチニブ
    D01441  イマチニブメシル酸塩 (JAN)
抗悪性腫瘍薬 [jp08340.html]
 D01441
日本の新薬 [jp08318.html]
 新有効成分含有医薬品
  D01441
日本・米国・欧州の新薬 [jp08328.html]
 日米欧での承認状況
  D01441
日本の希少疾病用医薬品 [jp08354.html]
 希少疾病用医薬品指定品目
  D01441
米国の希少疾病用医薬品 [jp08355.html]
 米国の希少疾病用医薬品
  D01441
米国添付文書記載のゲノムバイオマーカー [jp08341.html]
 コンパニオン診断
  D01441
添付文書記載のゲノムバイオマーカー [jp08342.html]
 コンパニオン診断
  D01441
BRITE hierarchy
リンク   
CAS: 
220127-57-1
PubChem: 
ChEBI: 
ChEMBL: 
DrugBank: 
LigandBox: 
日化辞: 
LinkDB     All DBs

» English version   » Back

DBGET integrated database retrieval system