KEGG   DRUG: 結合型エストロゲンHelp
エントリ  
D04070            Mixture   Drug                                   

一般名   
結合型エストロゲン (JAN);
Estrogens, conjugated (JAN/USP);
Conjugated estrogens
商品名   
米国の商品 
成分    
エストロン硫酸ナトリウム [DR:D00312], エクイリン硫酸エステルナトリウム, 17アルファ-ジヒドロエクイリン硫酸エステルナトリウム
クラス   
その他
 DG01584  エストロゲン受容体作動薬
 DG01986  卵胞ホルモン
Cyp 基質
 DG01633  CYP3Aにより代謝される薬剤
コード   
薬効分類: 2479
ATCコード: G03CA57
Chemical グループ: DG00465
効能    
卵胞ホルモン補充薬, エストロゲン受容体作動薬
コメント  
適応症: 卵巣欠落症状, 卵巣機能不全症, 更年期障害, 腟炎(老人, 小児および非特異性), 機能性子宮出血
ターゲット 
NR3A1 (ESR1) [HSA:2099] [KO:K08550];
NR3A2 (ESR2) [HSA:2100] [KO:K08551]
代謝    
Enzyme: CYP3A4 [HSA:1576]
相互作用  
Transporter inhibition: ABCB11 [HSA:8647]
Drug interaction
階層分類  
医療用医薬品の薬効分類 [BR:jp08301]
 2  個々の器官系用医薬品
  24  ホルモン剤(抗ホルモン剤を含む)
   247  卵胞ホルモン及び黄体ホルモン剤
    2479  その他の卵胞ホルモン及び黄体ホルモン剤
     D04070  結合型エストロゲン (JAN)
医療用医薬品のATC分類 [BR:jp08303]
 G 泌尿生殖器系と性ホルモン
  G03 性ホルモンと生殖器系モジュレーター
   G03C エストロゲン (卵胞ホルモン)
    G03CA 天然及び半合成エストロゲン、単味
     G03CA57 結合型エストロゲン
      D04070  結合型エストロゲン (JAN)
医療用医薬品のUSP分類 [BR:jp08302]
 ホルモン賦活薬/ホルモン補充薬/ホルモン調節薬 (性ホルモン)
  エストロゲン
   結合型エストロゲン
    D04070  結合型エストロゲン (JAN)
ターゲットに基づく医薬品分類 [BR:jp08310]
 核内受容体
  エストロゲン様受容体
   エストロゲン受容体
    エストロゲン受容体 1
     結合型エストロゲン
      D04070  結合型エストロゲン (JAN)
    エストロゲン受容体 2
     結合型エストロゲン
      D04070  結合型エストロゲン (JAN)
チトクローム P450 の相互作用 [BR:jp08309]
 CYP基質
  CYP3A4
   結合型エストロゲン
    D04070  結合型エストロゲン (JAN)
 トランスポーター阻害薬
  ABCB11
   結合型エストロゲン
    D04070  結合型エストロゲン (JAN)
内分泌・ホルモン関連薬 [jp08373.html]
 ホルモン関連薬
  D04070
BRITE hierarchy
リンク   
CAS: 
12126-59-9
PubChem: 
DrugBank: 
LinkDB     All DBs

» English version   » Back

DBGET integrated database retrieval system