一般用医薬品のリスク区分 + 添付文書

[ Brite menu ]
    

1st Level  2nd Level  3rd Level  4th Level  5th Level  6th Level 

 要指導医薬品
 
 第一類
   無機薬品及び有機薬品
     アシクロビル
     アミノフィリン
     イソコナゾール
     イブプロフェン・ブチルスコポラミン臭化物
     オキシコナゾール。ただし、膣カンジダ治療薬に限る。
     クロトリマゾール。ただし、膣カンジダ治療薬に限る。
     ジエチルスチルベストロール
     ジクロルボス。ただし、プラスチック板に吸着させた殺虫剤(ジクロルボス5%以下を含有するものを除く。)に限る。
     シメチジン
     ストリキニーネ
     テオフィリン
     テストステロン
       D00075  テストステロン (JAN)
         J1201000255  プリズマホルモン軟膏
         J0601003787  ヘヤーグロン
         J0601003773  グローミン
         J0601003779  トノス
     テストステロンプロピオン酸エステル
     トラネキサム酸。ただし、しみ(肝斑に限る。)改善薬に限る。
     ニコチン。ただし、貼付剤に限る。
     ニザチジン
     ビダラビン
     ファモチジン
     ミコナゾール。ただし、膣カンジダ治療薬に限る。
     ミノキシジル
     メチルテストステロン
     ヨヒンビン
     ラニチジン
     ロキサチジン酢酸エステル
     ロキソプロフェン
     下記に掲げる体外診断用医薬品
 
 指定第二類
 
 第二類
 
 第三類
(注) 一般用医薬品: 上記の物質、その水和物及びそれらの塩類を有効成分として含有する製剤
[ DRUG | BRITE | KEGG2 | KEGG ]
Last updated: February 19, 2018
厚生労働省:医薬品の販売制度ホームページ

» English version