okusuritecho

KEGG お薬手帳




東日本大震災以降、全国各地でお薬手帳の電子化が進められています。KEGG お薬手帳はひとりひとりが「自分の健康は自分で守る」という意識改革を目指した取り組みで、KEGG が提供する様々な医薬品情報(KEGG MEDICUS)を活用しているところに特色があります。ウェブブラウザだけで動作しますので、パソコン、タブレット端末、スマートフォンいずれでも利用可能です。

KEGG お薬手帳のサイト http://www.kegg.jp/okusuritecho にアクセスしてデータを入力すると KEGG お薬手帳のデータは自分が使用しているウェブブラウザのローカルストレージと呼ばれる領域に保存されます。何人分のデータでも入れることができますので、家族で共有したり、薬剤師さんや介護士さんが活用することも可能です。なおブラウザのクッキーを削除するとローカルストレージも削除されますので、エクセルファイルなどにバックアップをとっておいてください。

KEGG お薬手帳は京都大学化学研究所金久研究室が開発・提供しています。

[ KEGG | DISEASE | DRUG | ENVIRON | MEDICUS ]
Last updated: April 1, 2014