医療用医薬品 : ノスカピン

List   Top

医薬品情報


総称名 ノスカピン
一般名 ノスカピン, ナルコチン
欧文一般名 Noscapine
薬効分類名 鎮咳剤
薬効分類番号 2222
KEGG DRUG D01036 商品一覧
JAPIC 添付文書(PDF)

添付文書情報


効能・効果及び用法・用量 使用上の注意 薬効薬理 理化学的知見 包装 主要文献

商品情報 詳細

商品名 欧文商標名 製造会社 YJコード 薬価 規制区分
「純生」ノスカピン 小堺製薬 2222001A1020 237.1円/g

効能・効果及び用法・用量

効能効果

下記疾患に伴う咳そう

感冒、気管支喘息、喘息性(様)気管支炎、急性気管支炎、慢性気管支炎、気管支拡張症、肺炎、肺結核、肺癌、肺化膿症、胸膜炎、上気道炎(咽喉頭炎、鼻カタル)

用法用量

ノスカピンとして、通常、成人1回10〜30mgを1日3〜4回経口投与する。
なお、年齢、症状により適宜増減する。

使用上の注意

副作用

副作用発現状況の概要

本剤は使用成績調査等の副作用発現頻度が明確となる調査を実施していない。

その他の副作用

 頻度不明
精神・神経系眠気、頭痛、頭重等
消化器悪心、食欲不振、便秘等

高齢者への投与

一般に高齢者では生理機能が低下しているので減量するなど注意すること。

薬効薬理

非麻薬性中枢性鎮咳薬で、鎮咳効果は麻薬性のものに及ばないが、耐性や依存性がないという利点がある。作用機序は咳中枢の抑制であるが、オピオイド受容体とは異なる受容部位に結合することによると考えられる。

有効成分に関する理化学的知見

一般名ノスカピン
一般名ナルコチン
一般名(欧名)Noscapine
化学名(3S)-6,7-Dimethoxy-3-[(5R)-4-methoxy-6-methyl-5,6,7,8-tetrahydro[1,3]dioxolo[4,5-g]isoquinolin-5-yl]isobenzofuran-1(3H)-one
分子式C22H23NO7
分子量413.42
融点174〜177℃
性状白色の結晶又は結晶性の粉末で、におい及び味はない。
酢酸(100)に極めて溶けやすく、エタノール(95)又はジエチルエーテルに溶けにくく、水にほとんど溶けない。
KEGG DRUGD01036

包装

100g

主要文献


1. 第十六改正日本薬局方解説書 , (2011 )

作業情報


改訂履歴

2012年4月 第1版 作成

文献請求先

小堺製薬株式会社
130-0026
東京都墨田区両国4-36-9
03-3631-1495

業態及び業者名等

製造販売元
小堺製薬株式会社
東京都墨田区両国4-36-9


[ KEGG | KEGG DRUG | KEGG MEDICUS ] 2014/11/19 版