KEGG   DRUG: デメチルクロルテトラサイクリン塩酸塩
エントリ  
D00290                      Drug                                   

一般名   
デメチルクロルテトラサイクリン塩酸塩 (JP17);
デメクロサイクリン塩酸塩;
Demeclocycline hydrochloride (USP);
Demethylchlortetracycline hydrochloride (JP17)
商品名   
米国の商品 
  後発品
組成式   
C21H21ClN2O8. HCl
質量    
500.0753
分子量   
501.314
構造式   
Simcomp   
クラス   
抗菌薬
 DG01197  テトラサイクリン系抗生物質
コード   
薬効分類: 6152
ATCコード: D06AA01 J01AA01
化学構造グループ: DG00396
商品 (DG00396): D00290<JP/US>
効能    
抗生物質, タンパク質合成阻害薬
  疾患
淋菌感染症 [DS:H00315]
軟性下疳 [DS:H00305]
性病性 (鼠径) リンパ肉芽腫 [DS:H00348]
猩紅熱 [DS:H01515]
炭疽 [DS:H00328]
百日咳 [DS:H00319]
野兎病 [DS:H00312]
ガス壊疽 [DS:H00336]
ワイル病 [DS:H00355]
発疹チフス [DS:H00322]
つつが虫病 [DS:H00324]
ターゲット 
30S ribosomal subunit
  パスウェイ
ko03010  リボソーム
相互作用  

構造マップ 
map07019  テトラサイクリン系
階層分類  
医療用医薬品の薬効分類 [BR:jp08301]
 6  病原生物に対する医薬品
  61  抗生物質製剤
   615  主としてグラム陽性・陰性菌、リケッチア、クラミジアに作用するもの
    6152  テトラサイクリン系抗生物質製剤
     D00290  デメチルクロルテトラサイクリン塩酸塩 (JP17); デメクロサイクリン塩酸塩
医療用医薬品のATC分類 [BR:jp08303]
 D 皮膚科用薬
  D06 皮膚科用抗生物質と化学療法薬
   D06A 局所用抗生物質
    D06AA テトラサイクリンと誘導体
     D06AA01 デメクロサイクリン
      D00290  デメチルクロルテトラサイクリン塩酸塩 (JP17) <JP/US>
 J 全身用抗感染薬
  J01 全身用抗菌薬
   J01A テトラサイクリン
    J01AA テトラサイクリン
     J01AA01 デメクロサイクリン
      D00290  デメチルクロルテトラサイクリン塩酸塩 (JP17) <JP/US>
医療用医薬品のUSP分類 [BR:jp08302]
 抗菌薬
  テトラサイクリン系抗生物質
   デメクロサイクリン
    D00290  デメチルクロルテトラサイクリン塩酸塩 (JP17)
一般用医薬品の分類 [BR:jp08313]
 外皮用薬
  56 化膿性疾患用薬
   D00290  デメチルクロルテトラサイクリン塩酸塩 (JP17)
一般用医薬品のリスク区分 [BR:jp08312]
 第二類
  無機薬品及び有機薬品
   デメチルクロルテトラサイクリン
    D00290  デメチルクロルテトラサイクリン塩酸塩 (JP17)
日本薬局方収載医薬品 [BR:jp08311]
 化学薬品等
  D00290  デメチルクロルテトラサイクリン塩酸塩
リンク   
CAS: 64-73-3
PubChem: 7847356
ChEBI: 4392 59725
ChEMBL: CHEMBL1200474 CHEMBL1450620 CHEMBL1532053
DrugBank: DB00618
LigandBox: D00290
日化辞: J231.287E
LinkDB    

» English version   » Back

DBGET integrated database retrieval system