KEGG   DRUG: ビノレルビン酒石酸塩
エントリ  
D01935                      Drug                                   

一般名   
ビノレルビン酒石酸塩 (JAN);
Vinorelbine tartrate (USP);
Vinorelbine ditartrate (JAN);
KW 2307
商品名   
  後発品
米国の商品 
  後発品
組成式   
C45H54N4O8. (C4H6O6)2
質量    
1078.427
分子量   
1079.1059
構造式   
クラス   
抗悪性腫瘍薬
 DG01965  ビンカアルカロイド系抗悪性腫瘍薬
代謝酵素基質薬
 DG02913  CYP3A4基質薬
コード   
薬効分類: 4240
ATCコード: L01CA04
化学構造グループ: DG00692
商品 (DG00692): D01935<JP/US>
効能    
抗悪性腫瘍薬, 微小管重合阻害薬
  疾患
非小細胞肺癌 [DS:H00014]
乳癌 [DS:H00031]
コメント  
ビンカアルカロイド系
半合成ビンカアルカロイド
ターゲット 
  パスウェイ
hsa04540  ギャップ結合
代謝    
Enzyme: CYP3A4 [HSA:1576]
相互作用  

構造マップ 
map07042  抗腫瘍薬 - 天然物成分剤
階層分類  
医療用医薬品の薬効分類 [BR:jp08301]
 4  組織細胞機能用医薬品
  42  腫瘍用薬
   424  抗腫瘍性植物成分製剤
    4240  抗腫瘍性植物成分製剤
     D01935  ビノレルビン酒石酸塩 (JAN)
医療用医薬品のATC分類 [BR:jp08303]
 L 抗悪性腫瘍薬と免疫調節薬
  L01 抗悪性腫瘍薬
   L01C 植物アルカロイドとその他の天然物
    L01CA ビンカアルカロイドと類似体
     L01CA04 ビノレルビン
      D01935  ビノレルビン酒石酸塩 (JAN) <JP/US>
ターゲットに基づく医薬品分類 [BR:jp08310]
 他に分類されないもの
  細胞プロセス
   細胞骨格
    TUBB
     D01935  ビノレルビン酒石酸塩 (JAN) <JP/US>
薬物代謝酵素とトランスポーター [jp08309.html]
 薬物代謝酵素
  D01935
リンク   
CAS: 125317-39-7
PubChem: 7848997
ChEBI: 32296
DrugBank: DB00361
LigandBox: D01935
日化辞: J533.816F
LinkDB    

» English version   » Back

DBGET integrated database retrieval system