KEGG   DRUG: パパベリン塩酸塩
エントリ  
D02218                      Drug                                   

一般名   
パパベリン塩酸塩 (JP17);
Papaverine hydrochloride (JP17/USP)
商品名   
組成式   
C20H21NO4. HCl
質量    
375.1237
分子量   
375.846
構造式   
Simcomp   
コード   
薬効分類: 1243
ATCコード: A03AD01 G04BE02
化学構造グループ: DG00043
商品 (DG00043): D02218<JP>
商品 (mixture): D04252<JP> D04299<JP>
効能    
鎮痙薬, 平滑筋弛緩薬, 血管拡張薬, ホスホジエステラーゼ阻害薬
コメント  
パパベリン誘導体
ターゲット 
  パスウェイ
hsa04020  カルシウムシグナル伝達経路
hsa04022  cGMP-PKG シグナル伝達経路
hsa04024  cAMP シグナル伝達経路
相互作用  

階層分類  
医療用医薬品の薬効分類 [BR:jp08301]
 1  神経系及び感覚器官用医薬品
  12  末梢神経系用薬
   124  鎮痙剤
    1243  パパベリン系製剤
     D02218  パパベリン塩酸塩 (JP17)
医療用医薬品のATC分類 [BR:jp08303]
 A 消化管と代謝作用
  A03 機能的胃腸疾患用薬
   A03A 機能的消化器官系疾患用薬
    A03AD パパベリンと誘導体
     A03AD01 パパベリン
      D02218  パパベリン塩酸塩 (JP17) <JP>
 G 泌尿生殖器系と性ホルモン
  G04 泌尿器科用薬
   G04B 泌尿器科用薬
    G04BE 勃起不全用薬
     G04BE02 パパベリン
      D02218  パパベリン塩酸塩 (JP17) <JP>
一般用医薬品の分類 [BR:jp08313]
 消化器官用薬
  15 胃腸鎮痛鎮けい薬
   D02218  パパベリン塩酸塩 (JP17)
一般用医薬品のリスク区分 [BR:jp08312]
 第二類
  無機薬品及び有機薬品
   パパベリン
    D02218  パパベリン塩酸塩 (JP17)
ターゲットに基づく医薬品分類 [BR:jp08310]
 酵素
  ヒドロラーゼ (EC3)
   ホスホジエステラーゼ
    PDE
     D02218  パパベリン塩酸塩 (JP17) <JP>
日本薬局方収載医薬品 [BR:jp08311]
 化学薬品等
  D02218  パパベリン塩酸塩
  D02218  パパベリン塩酸塩注射液
リンク   
CAS: 61-25-6
PubChem: 7849277
ChEMBL: CHEMBL98123
DrugBank: DB01113
LigandBox: D02218
日化辞: J231.281F
LinkDB    

» English version   » Back

DBGET integrated database retrieval system