KEGG   DRUG: プラスグレル塩酸塩
エントリ  
D05597                      Drug                                   

一般名   
プラスグレル塩酸塩 (JAN);
Prasugrel hydrochloride (JAN/USAN)
商品名   
米国の商品 
  後発品
組成式   
C20H20FNO3S. HCl
質量    
409.0915
分子量   
409.902
構造式   
クラス   
循環器系用薬
 DG01712  抗血小板薬
  DG01808  チエノピリジン系抗血小板薬
 DG01950  抗血栓薬
  DG01712  抗血小板薬
   DG01808  チエノピリジン系抗血小板薬
 DG01809  P2Y12受容体拮抗薬
  DG01808  チエノピリジン系抗血小板薬
代謝酵素基質薬
 DG02919  CYP2B6基質薬
 DG01633  CYP3A基質薬
代謝酵素阻害薬
 DG02892  CYP2B6阻害薬
コード   
薬効分類: 3399
ATCコード: B01AC22
商品: D05597<JP/US>
効能    
血小板凝集抑制薬, P2Y12阻害薬
  疾患
狭心症 [DS:H01632]
心筋梗塞 [DS:H01730]
コメント  
チエノピリジン誘導体
ターゲット 
P2RY12 [HSA:64805] [KO:K04298]
  パスウェイ
hsa04611  血小板の活性化
代謝    
Enzyme: CYP3A [HSA:1576 1577 1551], CYP2B6 [HSA:1555]
相互作用  
CYP inhibition: CYP2B6 [HSA:1555]

階層分類  
医療用医薬品の薬効分類 [BR:jp08301]
 3  代謝性医薬品
  33  血液・体液用薬
   339  その他の血液・体液用薬
    3399  他に分類されない血液・体液用薬
     D05597  プラスグレル塩酸塩 (JAN)
医療用医薬品のATC分類 [BR:jp08303]
 B 血液と造血器官
  B01 抗血栓薬
   B01A 抗血栓薬
    B01AC 血小板凝集抑制薬、ヘパリンを除く
     B01AC22 プラスグレル
      D05597  プラスグレル塩酸塩 (JAN) <JP/US>
医療用医薬品のUSP分類 [BR:jp08302]
 血液製剤/血液調節薬
  血小板調節薬
   アデノシン二リン酸P2Y12
    プラスグレル塩酸塩
     D05597  プラスグレル塩酸塩 (JAN)
ターゲットに基づく医薬品分類 [BR:jp08310]
 Gタンパク質共役受容体
  ロドプシンファミリー
   プリン・ピリミジン
    P2RY12
     D05597  プラスグレル塩酸塩 (JAN) <JP/US>
日本の新薬 [jp08318.html]
 新有効成分含有医薬品
  D05597
日本・米国・欧州の新薬 [jp08328.html]
 日米欧での承認状況
  D05597
薬物代謝酵素とトランスポーター [jp08309.html]
 薬物代謝酵素
  D05597
ゲノムバイオマーカー [jp08341.html]
 医薬品応答に影響を与える多型と変異
  D05597
リンク   
CAS: 389574-19-0
PubChem: 47207260
ChEBI: 87697
ChEMBL: CHEMBL1201773
LigandBox: D05597
LinkDB    

» English version   » Back

DBGET integrated database retrieval system