KEGG   DRUG: ユウタン
エントリ  
D06797            Crude     Drug                                   

一般名   
ユウタン (JP17);
熊胆;
xióng dǎn;
Bear bile (JP17)
成分    
胆汁酸 [CPD:C01558], ウルソデオキシコール酸 [CPD:C07880], ケノデオキシコール酸 [CPD:C02528], コール酸 [CPD:C00695], タウロウルソデオキシコール酸 [CPD:C16868], デオキシコール酸 [CPD:C04483]
ソース   
Ursus arctos [TAX:9644], Selenarctos thibetanus [TAX:9642]
効能    
解熱, 鎮痙, 利胆, 健胃
コメント  
クマ科ヒグマ, ツキノワグマまたは近縁動物の胆汁を乾燥したもの
主要成分: 胆汁酸 [CPD:C01558]
胆汁分泌促進作用. 鎮痙作用
階層分類  
一般用医薬品の分類 [BR:jp08313]
 消化器官用薬
  11 健胃薬
   D06797  ユウタン (JP17)
  13 消化薬
   D06797  ユウタン (JP17)
一般用医薬品のリスク区分 [BR:jp08312]
 第三類
  生薬及び動植物成分
   動物胆(ユウタン等)
    D06797  ユウタン (JP17)
生薬 [BR:jp08305]
 動物
  哺乳類
   D06797  ユウタン (熊胆)
日本薬局方収載医薬品 [BR:jp08311]
 生薬等
  D06797  ユウタン
リンク   
PubChem: 47208448
LinkDB    

» English version   » Back

DBGET integrated database retrieval system