KEGG   DRUG: ルパタジンフマル酸塩Help
エントリ  
D08497                      Drug                                   

一般名   
ルパタジンフマル酸塩 (JAN);
Rupatadine fumarate (JAN)
商品名   
組成式   
C26H26ClN3. C4H4O4
質量    
531.1925
分子量   
532.0299
構造式   
Mol fileKCF fileDB search
Simcomp    SIMCOMP
クラス   
抗アレルギー薬
 DG01557  ヒスタミン受容体拮抗薬
  DG01482  ヒスタミンH1受容体拮抗薬
代謝酵素基質薬
 DG02913  CYP3A4基質薬
コード   
薬効分類: 4490
ATCコード: R06AX28
化学構造グループ: DG01118
商品 (DG01118): D08497<JP>
効能    
抗アレルギー薬, H1受容体拮抗薬, 血小板活性化因子拮抗薬
  疾患
アレルギー性鼻炎 [DS:H01360]
ターゲット 
HRH1 [HSA:3269] [KO:K04149]
PTAFR [HSA:5724] [KO:K04279]
  パスウェイ
hsa04080  神経刺激性リガンドとレセプターの相互作用
hsa04750  炎症性メディエーターによるTRP チャネルの調節
代謝    
Enzyme: CYP3A4 [HSA:1576]
相互作用  
Drug interaction
階層分類  
医療用医薬品の薬効分類 [BR:jp08301]
 4  組織細胞機能用医薬品
  44  アレルギー用薬
   449  その他のアレルギー用薬
    4490  その他のアレルギー用薬
     D08497  ルパタジンフマル酸塩 (JAN)
医療用医薬品のATC分類 [BR:jp08303]
 R 呼吸器系
  R06 全身用抗ヒスタミン薬
   R06A 全身用抗ヒスタミン薬
    R06AX その他の全身用抗ヒスタミン薬
     R06AX28 ルパタジン
      D08497  ルパタジンフマル酸塩 (JAN) <JP>
ターゲットに基づく医薬品分類 [BR:jp08310]
 Gタンパク質共役受容体
  ロドプシンファミリー
   ヒスタミン
    HRH1
     D08497  ルパタジンフマル酸塩 (JAN) <JP>
   血小板活性化因子
    PTAFR
     D08497  ルパタジンフマル酸塩 (JAN) <JP>
日本の新薬 [jp08318.html]
 新有効成分含有医薬品
  D08497
日本・米国・欧州の新薬 [jp08328.html]
 日米欧での承認状況
  D08497
薬物代謝酵素とトランスポーター [jp08309.html]
 薬物代謝酵素
  D08497
BRITE hierarchy
リンク   
CAS: 182349-12-8
PubChem: 96025182
LigandBox: D08497
LinkDB     All DBs

» English version   » Back

DBGET integrated database retrieval system