KEGG   DRUG: リナクロチド
エントリ  
D09355                      Drug                                   

一般名   
リナクロチド (JAN);
Linaclotide (JAN/USAN)
商品名   
米国の商品 
組成式   
C59H79N15O21S6
質量    
1525.3899
分子量   
1526.7365
構造式   
Simcomp   
配列    
Cys Cys Glu Tyr Cys Cys Asn Pro Ala Cys Thr Gly Cys Tyr
(Disulfide bridge: 1-6, 2-10, 5-13)
  タイプ
Peptide
クラス   
消化器系用薬
 DG01770  緩下薬
コード   
薬効分類: 2399
ATCコード: A06AX04
化学構造グループ: DG00079
商品 (DG00079): D09355<JP/US>
効能    
蠕動促進薬, エンテロトキシン受容体作動薬
  疾患
便秘型過敏性腸症候群 [DS:H01615]
ターゲット 
GUCY2C [HSA:2984] [KO:K12320]
相互作用  

階層分類  
医療用医薬品の薬効分類 [BR:jp08301]
 2  個々の器官系用医薬品
  23  消化器官用薬
   239  その他の消化器官用薬
    2399  他に分類されない消化器官用薬
     D09355  リナクロチド (JAN)
医療用医薬品のATC分類 [BR:jp08303]
 A 消化管と代謝作用
  A06 便秘薬
   A06A 便秘薬
    A06AX その他の便秘薬
     A06AX04 リナクロチド
      D09355  リナクロチド (JAN) <JP/US>
医療用医薬品のUSP分類 [BR:jp08302]
 胃腸薬
  便秘薬
   リナクロチド
    D09355  リナクロチド (JAN)
ターゲットに基づく医薬品分類 [BR:jp08310]
 酵素
  リアーゼ (EC4)
   リン-酸素リアーゼ
    GUCY2C
     D09355  リナクロチド (JAN) <JP/US>
日本の新薬 [jp08318.html]
 新有効成分含有医薬品
  D09355
日本・米国・欧州の新薬 [jp08328.html]
 日米欧での承認状況
  D09355
リンク   
CAS: 851199-59-2
PubChem: 96026035
ChEBI: 68551
ChEMBL: CHEMBL3301675 CHEMBL4303494
LigandBox: D09355
LinkDB    

» English version   » Back

DBGET integrated database retrieval system