KEGG   DISEASE: アレルギー性鼻炎
エントリ  
H01360                                                             

名称    
アレルギー性鼻炎
概要    
アレルギー性鼻炎 (AR) は、IgE の関与する鼻粘膜の炎症であり、そう痒症、くしゃみ、鼻漏、鼻の充血を特徴とする。AR は遺伝的素質と、環境要因、特にアレルゲンとの複雑な相互作用により発症する。AR の発症に関与する遺伝子として、ケモカイン、その受容体、インターロイキン、その受容体、好酸球ペルオキシダーゼ、ロイコトリエンなどの一塩基多型が明らかにされている。
カテゴリ  
免疫系疾患
階層分類  
ヒト疾患 [BR:jp08402]
 免疫系疾患
  アレルギーと自己免疫疾患
   H01360  アレルギー性鼻炎
ICD-11 による疾患分類 [BR:jp08403]
 12 Diseases of the respiratory system
  Upper respiratory tract disorders
   CA08  Vasomotor or allergic rhinitis
    H01360  アレルギー性鼻炎
病因遺伝子 
GATA3 (polymorphism) [HSA:2625] [KO:K17895]
IL-13 (polymorphism) [HSA:3596] [KO:K05435]
IL-18 (polymorphism) [HSA:3606] [KO:K05482]
IL-28RA (polymorphism) [HSA:163702] [KO:K05140]
EPO (polymorphism) [HSA:2056] [KO:K05437]
CCXCR1 (polymorphism) [HSA:2829] [KO:K04193]
CCR1 (polymorphism) [HSA:1230] [KO:K04176]
CCR2 (polymorphism) [HSA:729230] [KO:K04177]
CCR3 (polymorphism) [HSA:1232] [KO:K04178]
CCR5 (polymorphism) [HSA:1234] [KO:K04180]
SDAD1 (polymorphism) [HSA:55153] [KO:K14856]
CXCL9 (polymorphism) [HSA:4283] [KO:K05416]
CXCL10 (polymorphism) [HSA:3627] [KO:K12671]
CXCL11 (polymorphism) [HSA:6373] [KO:K12672]
RANTES (polymorphism) [HSA:6352] [KO:K12499]
Eotaxin-3 (polymorphism) [HSA:10344] [KO:K21096]
CD14 (polymorphism) [HSA:929] [KO:K04391]
FOXJ1 (polymorphism) [HSA:2302] [KO:K09402]
FCGR2A (polymorphism) [HSA:2212] [KO:K06472]
環境要因  
Dust mite
Mold
Animal dander
Cockroach
Tree, Grass, and weed pollens
治療薬   
ノイロトロピン [DR:D07630]
プロメタジンメチレンジサリチル酸塩 [DR:D03290]
デキサメタゾン [DR:D00292]
デキサメタゾンリン酸エステルナトリウム [DR:D00975]
ベタメタゾンリン酸エステルナトリウム [DR:D00972]
トリアムシノロンアセトニド [DR:D00983]
クロモグリク酸ナトリウム [DR:D00526]
レボカバスチン塩酸塩 [DR:D01717]
オロパタジン塩酸塩 [DR:D01192]
ケトチフェンフマル酸塩 [DR:D01332]
エピナスチン塩酸塩 [DR:D01713]
フラジオマイシン硫酸塩・ベタメタゾンリン酸エステルナトリウム [DR:D04246]
ペミロラストカリウム [DR:D01088]
トラニラスト [DR:D02027]
デキサメタゾンシペシル酸エステル [DR:D07073]
ベクロメタゾンプロピオン酸エステル [DR:D00689]
モメタゾンフランカルボン酸エステル水和物 [DR:D03325]
フルチカゾンフランカルボン酸エステル [DR:D06315]
フルチカゾンプロピオン酸エステル [DR:D01708]
オマリズマブ [DR:D05251]
ヒドロコルチゾン [DR:D00088]
ヒドロコルチゾンコハク酸エステルナトリウム [DR:D00978]
コルチゾン酢酸エステル [DR:D00973]
トリアムシノロン [DR:D00385]
ベタメタゾン [DR:D00244]
ベタメタゾン酢酸エステル・ベタメタゾンリン酸エステルナトリウム [DR:D04446]
プレドニゾロン [DR:D00472]
プレドニゾロンコハク酸エステルナトリウム [DR:D01239]
メチルプレドニゾロン [DR:D00407]
メチルプレドニゾロン酢酸エステル [DR:D00979]
ベタメタゾン・d-クロルフェニラミンマレイン酸塩 [DR:D04447]
ジフェンヒドラミン塩酸塩 [DR:D00669]
プロメタジン塩酸塩 [DR:D00480]
ヒベンズ酸プロメタジン [DR:D08768]
アリメマジン酒石酸塩 [DR:D02245]
メキタジン [DR:D01324]
クレマスチンフマル酸塩 [DR:D00666]
d-クロルフェニラミンマレイン酸塩 [DR:D00668]
クロルフェニラミンマレイン酸塩 [DR:D00665]
シプロヘプタジン塩酸塩水和物 [DR:D02234]
ホモクロルシクリジン塩酸塩 [DR:D01460]
ジフェンヒドラミン塩酸塩・臭化カルシウム [DR:D08769]
アゼラスチン塩酸塩 [DR:D00659]
フェキソフェナジン塩酸塩・塩酸プソイドエフェドリン [DR:D10252]
プランルカスト水和物 [DR:D02732]
モンテルカストナトリウム [DR:D00529]
オキサトミド [DR:D01773]
セチリジン塩酸塩 [DR:D00664]
レボセチリジン塩酸塩 [DR:D08118]
ロラタジン [DR:D00364]
エバスチン [DR:D01478]
フェキソフェナジン塩酸塩 [DR:D00671]
デスロラタジン [DR:D03693]
ルパタジンフマル酸塩 [DR:D08497]
ビラスチン [DR:D09570]
エメダスチンフマル酸塩 [DR:D02249]
ダニアレルゲンエキス [DR:D10603]
アレルゲンエキス [DR:D08770]
ラマトロバン [DR:D01128]
スプラタストトシル酸塩 [DR:D01423]
ベポタスチンベシル酸塩 [DR:D01654]
小青竜湯エキス [DR:D06987]
ヒスタミン二塩酸塩・人免疫グロブリン [DR:D08806]
ジフェニルピラリン塩酸塩 [DR:D01172]
リンク   
ICD-11: CA08.0
ICD-10: J30
MeSH: C567078
OMIM: 607154
文献    
  著者
Davila I, Mullol J, Ferrer M, Bartra J, del Cuvillo A, Montoro J, Jauregui I, Sastre J, Valero A
  タイトル
Genetic aspects of allergic rhinitis.
  雑誌
J Investig Allergol Clin Immunol 19 Suppl 1:25-31 (2009)
文献    
  著者
Pawankar R, Mori S, Ozu C, Kimura S
  タイトル
Overview on the pathomechanisms of allergic rhinitis.
  雑誌
Asia Pac Allergy 1:157-67 (2011)
DOI:10.5415/apallergy.2011.1.3.157
文献    
PMID:21913195 (env_factor)
  著者
Mucci T, Govindaraj S, Tversky J
  タイトル
Allergic rhinitis.
  雑誌
Mt Sinai J Med 78:634-44 (2011)
DOI:10.1002/msj.20287
文献    
PMID:21783242 (description, env_factor, drug)
  著者
Greiner AN, Hellings PW, Rotiroti G, Scadding GK
  タイトル
Allergic rhinitis.
  雑誌
Lancet 378:2112-22 (2011)
DOI:10.1016/S0140-6736(11)60130-X
文献    
PMID:21784174 (description, env_factor, drug)
  著者
Mandhane SN, Shah JH, Thennati R
  タイトル
Allergic rhinitis: an update on disease, present treatments and future prospects.
  雑誌
Int Immunopharmacol 11:1646-62 (2011)
DOI:10.1016/j.intimp.2011.07.005
文献    
PMID:18360551 (env_factor)
  著者
Wang DY
  タイトル
Risk factors of allergic rhinitis: genetic or environmental?
  雑誌
Ther Clin Risk Manag 1:115-23 (2005)
DOI:10.2147/tcrm.1.2.115.62907
文献    
PMID:24535140 (drug)
  著者
Braido F, Arcadipane F, Marugo F, Hayashi M, Pawankar R
  タイトル
Allergic rhinitis: current options and future perspectives.
  雑誌
Curr Opin Allergy Clin Immunol 14:168-76 (2014)
DOI:10.1097/ACI.0000000000000043
LinkDB    

» English version

DBGET integrated database retrieval system