医療用医薬品 : ペントナ

List   Top

規格単位毎の組成と性状


組成

ペントナ錠4mg

販売名ペントナ錠4mg
成分・含量マザチコール塩酸塩水和物
1錠中 4mg
添加物ケイ酸アルミニウム、酢酸ビニル樹脂、カルメロース、ステアリン酸カルシウム、タルク、乳糖水和物、ポビドン

ペントナ散1%

販売名ペントナ散1%
成分・含量マザチコール塩酸塩水和物
1g中 10mg
添加物エチルセルロース、二酸化ケイ素、乳糖水和物

性状

ペントナ錠4mg

販売名ペントナ錠4mg
剤形フィルムコーティング錠
色調白色
外形 
サイズ(mm)直径:7.0 厚さ:2.6
重さ(mg)約110
識別コードTA121
包装記号Y-PE4

【色】
白色
【剤形】
フィルムコーティング錠/錠剤/内用

ペントナ散1%

販売名ペントナ散1%
剤形散剤
色調白色
製剤の性状においはなく、味は苦い

【色】
白色
【剤形】
/散剤/内用


規格単位毎の明細 (ペントナ錠4mg)

販売名和名 : ペントナ錠4mg

規格単位 : 4mg1錠

欧文商標名 : PENTONA Tablets 4mg

規制区分

規制区分名称 : 処方箋医薬品

規制区分備考 : (注意−医師等の処方箋により使用すること)

日本標準商品分類番号 : 871169

承認番号 : 21800AMX10453

薬価基準収載年月 : 2006年12月

販売開始年月 : 1978年5月

貯法及び期限等

貯法 : 室温保存開封後は湿気を避けて保存(遮光した気密容器)

使用期限 : 外箱及びラベルに使用期限を表示

規格単位毎の組成と性状

組成

ペントナ錠4mg

販売名ペントナ錠4mg
成分・含量マザチコール塩酸塩水和物
1錠中 4mg
添加物ケイ酸アルミニウム、酢酸ビニル樹脂、カルメロース、ステアリン酸カルシウム、タルク、乳糖水和物、ポビドン

添加物 : ケイ酸アルミニウム

添加物 : 酢酸ビニル樹脂

添加物 : カルメロース

添加物 : ステアリン酸カルシウム

添加物 : タルク

添加物 : 乳糖水和物

添加物 : ポビドン

性状

ペントナ錠4mg

販売名ペントナ錠4mg
剤形フィルムコーティング錠
色調白色
外形 
サイズ(mm)直径:7.0 厚さ:2.6
重さ(mg)約110
識別コードTA121
包装記号Y-PE4

【色】
白色
【剤形】
フィルムコーティング錠/錠剤/内用

識別コード : TA121

識別コード : Y-PE4

規格単位毎の効能効果及び用法用量

効能効果対用法用量

効能効果

向精神薬投与によるパーキンソン症候群

用法用量

ペントナ錠4mg

通常成人には、1回1錠(マザチコール塩酸塩水和物として4mg)を1日3回経口投与する。
年齢・症状により適宜増減する。

効能効果に関連する使用上の注意

パーキンソン用剤はフェノチアジン系化合物、レセルピン誘導体等による口周部等の不随意運動(遅発性ジスキネジア)を通常軽減しない。場合によっては、このような症状を増悪顕性化させることがある。

規格単位毎の明細 (ペントナ散1%)

販売名和名 : ペントナ散1%

規格単位 : 1%1g

欧文商標名 : PENTONA Powder 1%

規制区分

規制区分名称 : 処方箋医薬品

規制区分備考 : (注意−医師等の処方箋により使用すること)

日本標準商品分類番号 : 871169

承認番号 : 21400AMZ00102

薬価基準収載年月 : 2002年7月

販売開始年月 : 1978年5月

貯法及び期限等

貯法 : 室温保存開封後は湿気を避けて保存(遮光した気密容器)

使用期限 : 外箱及びラベルに使用期限を表示

規格単位毎の組成と性状

組成

ペントナ散1%

販売名ペントナ散1%
成分・含量マザチコール塩酸塩水和物
1g中 10mg
添加物エチルセルロース、二酸化ケイ素、乳糖水和物

添加物 : エチルセルロース

添加物 : 二酸化ケイ素

添加物 : 乳糖水和物

性状

ペントナ散1%

販売名ペントナ散1%
剤形散剤
色調白色
製剤の性状においはなく、味は苦い

【色】
白色
【剤形】
/散剤/内用

規格単位毎の効能効果及び用法用量

効能効果対用法用量

効能効果

向精神薬投与によるパーキンソン症候群

用法用量

ペントナ散1%

通常成人には、1回0.4g(マザチコール塩酸塩水和物として4mg)を1日3回経口投与する。
年齢・症状により適宜増減する。

効能効果に関連する使用上の注意

パーキンソン用剤はフェノチアジン系化合物、レセルピン誘導体等による口周部等の不随意運動(遅発性ジスキネジア)を通常軽減しない。場合によっては、このような症状を増悪顕性化させることがある。


[ KEGG | KEGG DRUG | KEGG MEDICUS ] 2020/6/17 版