一般用医薬品 : スルーシア

List   Top

医薬品情報


製品名 スルーシア
製造販売元 佐藤薬品工業(株)
販売会社 グレートアンドグランド(株)
医薬品分類 一般用医薬品
小分類 瀉下薬(下剤) 一般用医薬品分類
リスク区分 第3類医薬品 リスク区分
包装 80錠,180錠
KEGG DRUG D01167
成分
(6錠中)
酸化マグネシウム ( D01167 ) 2000mg
添加物 セルロース
カルメロースカルシウム(CMC-Ca)
ステアリン酸カルシウム
l-メントール

本文情報


効果・効能

便秘。便秘に伴う次の症状の緩和:頭重,のぼせ,肌あれ,吹出物,食欲不振,腹部膨満,腸内異常醗酵,痔

特徴

 便秘は不快なものです。便秘になると気分がすっきりしないだけでなく,頭重や食欲不振,肌あれ,吹出物などの原因となっていることもあります。
 スルーシアは,硬くなった便に水分を浸透させて,便を軟らかくし,穏やかな排便を促します。

使用上の注意

■してはいけないこと
(守らないと現在の症状が悪化したり,副作用が起こりやすくなります)

1.本剤を服用している間は,次の医薬品を服用しないでください
 他の瀉下薬(下剤)

■相談すること

1.次の人は服用前に医師,薬剤師又は登録販売者に相談してください
 (1)医師の治療を受けている人。
 (2)妊婦又は妊娠していると思われる人。
 (3)高齢者。
 (4)次の症状のある人。
  はげしい腹痛,吐き気・嘔吐
 (5)次の診断を受けた人。
  腎臓病
2.服用後,次の症状があらわれた場合は副作用の可能性がありますので,直ちに服用を中止し,この説明文書を持って医師,薬剤師又は登録販売者に相談してください

[関係部位:症状]
消化器:はげしい腹痛,吐き気・嘔吐
精神神経系:強い眠気,意識がうすれる
循環器:立ちくらみ,脈が遅くなる
呼吸器:息苦しい
その他:筋力の低下,口のかわき

3.服用後,次の症状があらわれることがありますので,このような症状の持続又は増強が見られた場合には,服用を中止し,この説明文書を持って医師,薬剤師又は登録販売者に相談してください
 下痢
4.1週間位服用しても症状がよくならない場合は服用を中止し,この説明文書を持って医師,薬剤師又は登録販売者に相談してください

用法・用量

15才以上1回1~2錠1日3回食後
15才未満は服用しない

用法に関する注意

(1)用法・用量を厳守してください。
(2)錠剤の取り出し方(PTP包装の場合)
 錠剤の入っているPTPシートの凸部を指先で強く押して裏面のアルミ箔を破り,取り出して服用してください。(誤ってそのまま飲み込んだりすると食道粘膜に突き刺さる等思わぬ事故につながります。)

保管及び取り扱いに関する注意

(1)直射日光の当たらない湿気の少ない涼しい所に保管してください。
(2)小児の手の届かない所に保管してください。
(3)他の容器に入れ替えないでください(誤用の原因になったり品質が変わります。)。
(4)使用期限を過ぎた製品は服用しないでください。

その他

《便秘しがちな人のために》
1.規則的な排便の習慣をつけることが大切で,毎日時間をきめて一定時間トイレに入るよう心がけましょう。また,便意をもよおしたときは,がまんせずトイレにいきましょう。
2.繊維質の多い食物と水分を多くとるよう心がけましょう。
 (例:野菜類,果物,コンニャク,カンテン,海藻など)
3.適度な運動,腹部マッサージなどを行うよう心がけましょう。
4.早朝,起きがけに冷たい水又は牛乳などを飲むと便意をもよおしやすくなります。
■※コップ1杯の水と一緒に服用してください。

会社情報


問い合わせ先

佐藤薬品工業株式会社
医薬情報室
0744-28-0021
9:00~16:30(土・日・祝日を除く)

製造販売元住所等

佐藤薬品工業株式会社
奈良県橿原市観音寺町9番地の2


[ KEGG | KEGG DRUG | KEGG MEDICUS ] 2018/7/18 版