KEGG   DRUG: ハッカ油
エントリ  
D06461            Crude     Drug                                   
一般名   
ハッカ油 (JP18);
薄荷油;
bó hé yóu;
Mentha oil (JP18)
商品名   
成分    
l-メントール [CPD:C00400], (-)-メンチルアセタート [CPD:C09870], l-メントン [CPD:C00843], 1,8-シネオール [CPD:C09844], ベータ-カリオフィレン [CPD:C09629], イソメントン [CPD:C11952], ゲルマクレンD [CPD:C16142], ピペリトン [CPD:C09885], プレゴン [CPD:C09893], アルファ-ピネン [CPD:C09880], d-リモネン [CPD:C06078]
ソース   
Mentha arvensis [TAX:292239]
コード   
薬効分類: 7149
商品: D06461<JP>
商品 (mixture): D10746<JP>
効能    
矯味・矯臭剤
コメント  
シソ科ハッカの地上部から得た精油
主要成分: l-メントール [CPD:C00400]
胆汁分泌促進. 胃腸運動亢進. 中枢神経刺激. 末梢血管弛緩. 発汗作用
階層分類  
医療用医薬品の薬効分類 [BR:jp08301]
 7  治療を主目的としない医薬品
  71  調剤用薬
   714  矯味、矯臭、着色剤
    7149  その他の矯味、矯臭、着色剤
     D06461  ハッカ油 (JP18); 薄荷油; bó hé yóu
一般用医薬品の分類 [BR:jp08313]
 外皮用薬
  57 鎮痛・鎮痒・収れん・消炎薬(パップ剤を含む)
   D06461  ハッカ油 (JP18)
一般用医薬品のリスク区分 [BR:jp08312]
 第三類
  生薬及び動植物成分
   ハッカ油
    D06461  ハッカ油 (JP18)
生薬 [BR:jp08305]
 双子葉植物:キク類
  シソ科
   D06461  ハッカ油 (薄荷油)
動物用医薬品分類 [BR:jp08331]
 95  外用薬
  957  嫌忌剤
   9579  その他の嫌忌剤
    D06461  ハッカ油
 99  治療を主目的としない医薬品
  993  防虫剤、殺虫剤
   9939  その他の防虫剤、殺虫剤
    D06461  ハッカ油
日本薬局方収載医薬品 [BR:jp08311]
 生薬等
  D06461  ハッカ油
リンク   
CAS: 68917-18-0
PubChem: 47208117
LinkDB    

» English version   » Back

DBGET integrated database retrieval system