KEGG   DRUG: ロチゴチン
エントリ  
D05768                      Drug                                   
一般名   
ロチゴチン (JAN);
Rotigotine (JAN/USAN/INN)
商品名   
米国の商品 
組成式   
C19H25NOS
質量    
315.1657
分子量   
315.4729
構造式   
クラス   
精神神経系用薬
 DG01472  ドパミン作動薬
  DG01468  ドパミンD2-受容体作動薬
 DG01967  抗パーキンソン病薬
代謝酵素基質薬
 DG01892  CYP1A2基質薬
 DG01639  CYP2C19基質薬
 DG02971  SULT基質薬
 DG02924  UGT基質薬
  DG03188  UGT1A9基質薬
  DG03187  UGT2B15基質薬
コード   
薬効分類: 1169 1190
ATCコード: N04BC09
商品: D05768<JP/US>
効能    
パーキンソン病治療薬, ドパミンD2受容体作動薬
  疾患
パーキンソン病 [DS:H00057]
レストレスレッグス症候群 [DS:H01597]
コメント  
非エルゴタミン系ドパミン作動薬
ターゲット 
DRD2 [HSA:1813] [KO:K04145]
  パスウェイ
hsa04080  神経刺激性リガンドとレセプターの相互作用
hsa04728  ドーパミン作動性シナプス
hsa05012  パーキンソン病
代謝    
Enzyme: SULT [HSA:6817 6799 6818 6783], UGT1A9 [HSA:54600], UGT2B15 [HSA:7366], CYP2C19 [HSA:1557], CYP1A2 [HSA:1544]
相互作用  

構造マップ 
map07057  抗パーキンソン病薬
階層分類  
医療用医薬品の薬効分類 [BR:jp08301]
 1  神経系及び感覚器官用医薬品
  11  中枢神経系用薬
   116  抗パーキンソン剤
    1169  その他の抗パーキンソン剤
     D05768  ロチゴチン (JAN)
   119  その他の中枢神経系用薬
    1190  その他の中枢神経系用薬
     D05768  ロチゴチン (JAN)
医療用医薬品のATC分類 [BR:jp08303]
 N 神経系
  N04 抗パーキンソン薬
   N04B ドパミン系薬物
    N04BC ドパミン作動薬
     N04BC09 ロチゴチン
      D05768  ロチゴチン (JAN) <JP/US>
医療用医薬品のUSP分類 [BR:jp08302]
 抗パーキンソン病薬
  ドパミン作動薬
   ロチゴチン
    D05768  ロチゴチン (JAN)
医薬品グループ [BR:jp08330]
 精神神経系用薬
  DG01472  ドパミン作動薬
   DG01468  ドパミンD2-受容体作動薬
    D05768  ロチゴチン
  DG01967  抗パーキンソン病薬
   D05768  ロチゴチン
 代謝酵素基質薬
  DG01892  CYP1A2基質薬
   D05768  ロチゴチン
  DG01639  CYP2C19基質薬
   D05768  ロチゴチン
  DG02971  SULT基質薬
   D05768  ロチゴチン
  DG02924  UGT基質薬
   DG03188  UGT1A9基質薬
    D05768  ロチゴチン
   DG03187  UGT2B15基質薬
    D05768  ロチゴチン
ターゲットに基づく医薬品分類 [BR:jp08310]
 Gタンパク質共役受容体
  ロドプシンファミリー
   ドパミン
    DRD2
     D05768  ロチゴチン (JAN) <JP/US>
日本の新薬 [jp08318.html]
 新有効成分含有医薬品
  D05768
日本・米国・欧州の新薬 [jp08328.html]
 日米欧での承認状況
  D05768
薬物代謝酵素とトランスポーター [jp08309.html]
 薬物代謝酵素
  D05768
リンク   
CAS: 99755-59-6
PubChem: 47207429
LigandBox: D05768
日化辞: J285.097D
LinkDB    

» English version   » Back

DBGET integrated database retrieval system