医療用医薬品 : セロシオン

List   Top

商品情報


販売名 欧文商標名 製造会社 YJコード 薬価 規制区分
セロシオンカプセル10 SEROCION 三和化学研究所 3919007M1021 167円/カプセル 処方箋医薬品

詳細情報


規格単位毎の明細 (セロシオンカプセル10)

販売名和名 : セロシオンカプセル10

規格単位 : 10mg1カプセル

欧文商標名 : SEROCION

規制区分

規制区分名称 : 処方箋医薬品注)

規制区分備考 : 注)注意−医師等の処方箋により使用すること

日本標準商品分類番号 : 873919

承認番号 : 20600AMZ01109000

薬価基準収載年月 : 1994年8月

販売開始年月 : 1994年8月

再審査結果公表年月 : 2003年11月

貯法及び期限等

貯法 : 室温保存

使用期限 : 製造後3年(外装に表示の使用期限内に使用すること)

規格単位毎の組成と性状

組成

セロシオンカプセル10は、1カプセル中に下記の成分・分量を含有する製剤である。

プロパゲルマニウム 10mg

添加物として、ヒドロキシプロピルセルロース、ステアリン酸Mg、乳糖水和物、及びカプセル本体にラウリル硫酸Naを含有する。

添加物 : ヒドロキシプロピルセルロース

添加物 : ステアリン酸Mg

添加物 : 乳糖水和物

添加物 : ラウリル硫酸Na

性状

セロシオンカプセル10は、頭部白色、胴部白色の4号硬カプセル剤である。
本品の内容物は白色の粒状粉末であり、においはなく、味はわずかに酸味がある。

 頭部胴部
外形 
白色白色
識別コード重量(内容物)mg
Sc281220(180)

【色】
白色
【剤形】
硬カプセル剤/カプセル剤/内用

識別コード : Sc281

規格単位毎の効能効果及び用法用量

効能効果対用法用量

効能効果

HBe抗原陽性B型慢性肝炎におけるウイルスマーカーの改善

用法用量

通常成人には、プロパゲルマニウムとして、1日30mgを3回に分けて、毎食後に経口投与する。

用法用量に関連する使用上の注意

投与開始16週目に、ウイルスマーカー(HBe抗原等)を含めた臨床検査を実施し、ウイルスマーカーの改善がみられなかった場合には、他の療法を考慮すること。


[ KEGG | KEGG DRUG | KEGG MEDICUS ] 2018/11/21 版