医療用医薬品 : ビジパーク

List   Top

3. 組成・性状


3.1 組成

ビジパーク270注20mL

販売名有効成分添加剤
1バイアル中
ビジパーク270注20mLイオジキサノール10.99g
[ヨウ素含有量:5.4g(270mg/mL)]
トロメタモール24mg、エデト酸カルシウムナトリウム水和物2mg、等張化剤、pH調節剤

ビジパーク270注50mL

販売名有効成分添加剤
1バイアル中
ビジパーク270注50mLイオジキサノール27.49g
[ヨウ素含有量:13.5g(270mg/mL)]
トロメタモール60mg、エデト酸カルシウムナトリウム水和物5mg、等張化剤、pH調節剤

ビジパーク270注100mL

販売名有効成分添加剤
1バイアル中
ビジパーク270注100mLイオジキサノール54.97g
[ヨウ素含有量:27g(270mg/mL)]
トロメタモール120mg、エデト酸カルシウムナトリウム水和物10mg、等張化剤、pH調節剤

ビジパーク320注50mL

販売名有効成分添加剤
1バイアル中
ビジパーク320注50mLイオジキサノール32.58g
[ヨウ素含有量:16g(320mg/mL)]
トロメタモール60mg、エデト酸カルシウムナトリウム水和物5mg、等張化剤、pH調節剤

ビジパーク320注100mL

販売名有効成分添加剤
1バイアル中
ビジパーク320注100mLイオジキサノール65.15g
[ヨウ素含有量:32g(320mg/mL)]
トロメタモール120mg、エデト酸カルシウムナトリウム水和物10mg、等張化剤、pH調節剤

3.2 製剤の性状

ビジパーク270注20mL

販売名性状粘度(mPa・s)(37℃)比重(20℃)pH浸透圧比(生理食塩液対比)
ビジパーク270注20mL無色〜微黄色澄明の液5.81.288〜1.3186.7〜7.70.9〜1.2

【色】
無色〜微黄色澄明
【剤形】
/液剤/注射

ビジパーク270注50mL

販売名性状粘度(mPa・s)(37℃)比重(20℃)pH浸透圧比(生理食塩液対比)
ビジパーク270注50mL無色〜微黄色澄明の液5.81.288〜1.3186.7〜7.70.9〜1.2

【色】
無色〜微黄色澄明
【剤形】
/液剤/注射

ビジパーク270注100mL

販売名性状粘度(mPa・s)(37℃)比重(20℃)pH浸透圧比(生理食塩液対比)
ビジパーク270注100mL無色〜微黄色澄明の液5.81.288〜1.3186.7〜7.70.9〜1.2

【色】
無色〜微黄色澄明
【剤形】
/液剤/注射

ビジパーク320注50mL

販売名性状粘度(mPa・s)(37℃)比重(20℃)pH浸透圧比(生理食塩液対比)
ビジパーク320注50mL無色〜微黄色澄明の液11.41.342〜1.3786.7〜7.70.9〜1.2

【色】
無色〜微黄色澄明
【剤形】
/液剤/注射

ビジパーク320注100mL

販売名性状粘度(mPa・s)(37℃)比重(20℃)pH浸透圧比(生理食塩液対比)
ビジパーク320注100mL無色〜微黄色澄明の液11.41.342〜1.3786.7〜7.70.9〜1.2

【色】
無色〜微黄色澄明
【剤形】
/液剤/注射


規格単位毎の明細 (ビジパーク270注20mL)

販売名和名 : ビジパーク270注20mL

規格単位 : 54.97%20mL1瓶

欧文商標名 : VISIPAQUE INJECTION

規制区分

規制区分名称 : 処方箋医薬品注)

規制区分備考 : 注)注意−医師等の処方箋により使用すること

日本標準商品分類番号 : 877219

承認番号 : 22000AMX01217

販売開始年月 : 2000年11月

貯法及び期限等

貯法 : 室温保存

有効期間 : 3年

規格単位毎の明細その他

(脳血管・四肢血管・逆行性尿路・内視鏡的逆行性膵胆管用)

3.組成・性状

3.1 組成

ビジパーク270注20mL

販売名有効成分添加剤
1バイアル中
ビジパーク270注20mLイオジキサノール10.99g
[ヨウ素含有量:5.4g(270mg/mL)]
トロメタモール24mg、エデト酸カルシウムナトリウム水和物2mg、等張化剤、pH調節剤

添加剤 : トロメタモール

添加剤 : エデト酸カルシウムナトリウム水和物

添加剤 : 等張化剤

添加剤 : pH調節剤

3.2 製剤の性状

ビジパーク270注20mL

販売名性状粘度(mPa・s)(37℃)比重(20℃)pH浸透圧比(生理食塩液対比)
ビジパーク270注20mL無色〜微黄色澄明の液5.81.288〜1.3186.7〜7.70.9〜1.2

【色】
無色〜微黄色澄明
【剤形】
/液剤/注射

規格単位毎の効能効果及び用法用量

効能効果対用法用量

4.効能又は効果

ビジパーク270注20mL

<ビジパーク270注>

脳血管撮影、四肢血管撮影、逆行性尿路撮影、内視鏡的逆行性膵胆管撮影

6.用法及び用量

ビジパーク270注20mL

<ビジパーク270注>

通常、成人1回、下記の量を使用する。なお、非血管内への注入に際しては、年齢、体重、症状、目的により適宜増減する。
また、血管内に投与する場合の総投与量は、270mgI/mL製剤は180mLまでとする。

[( )内はヨウ素含有量を示す]

撮影の種類用量
ビジパーク270注
脳血管撮影4〜15mL(1.08〜4.05g)
四肢血管撮影8〜80mL(2.16〜21.6g)
逆行性尿路撮影20〜200mL(5.4〜54g)
(原液を生理食塩水で2倍希釈し用いることも可能とする。)
内視鏡的逆行性膵胆管撮影3〜40mL注)(0.81〜10.8g)
注)1回の検査における総使用量を示す。

5.効能又は効果に関連する注意

ビジパーク270注20mL

<内視鏡的逆行性膵胆管撮影>

原則として、急性膵炎の診断には本剤を用いた内視鏡的逆行性膵胆管撮影を施行しないこと。急性膵炎発作時に内視鏡的逆行性膵胆管撮影を施行した場合、急性膵炎が悪化するおそれがある。
ただし、他の方法で診断され、胆管炎の合併や胆道通過障害の遷延が疑われる胆石性膵炎等の内視鏡的治療を前提とした内視鏡的逆行性膵胆管撮影の場合は、最新の急性膵炎診療ガイドライン等を参考に施行すること。[9.1.14参照]

規格単位毎の明細 (ビジパーク270注50mL)

販売名和名 : ビジパーク270注50mL

規格単位 : 54.97%50mL1瓶

欧文商標名 : VISIPAQUE INJECTION

規制区分

規制区分名称 : 処方箋医薬品注)

規制区分備考 : 注)注意−医師等の処方箋により使用すること

日本標準商品分類番号 : 877219

承認番号 : 22000AMX00828

販売開始年月 : 2000年11月

貯法及び期限等

貯法 : 室温保存

有効期間 : 3年

規格単位毎の明細その他

(脳血管・四肢血管・逆行性尿路・内視鏡的逆行性膵胆管用)

3.組成・性状

3.1 組成

ビジパーク270注50mL

販売名有効成分添加剤
1バイアル中
ビジパーク270注50mLイオジキサノール27.49g
[ヨウ素含有量:13.5g(270mg/mL)]
トロメタモール60mg、エデト酸カルシウムナトリウム水和物5mg、等張化剤、pH調節剤

添加剤 : トロメタモール

添加剤 : エデト酸カルシウムナトリウム水和物

添加剤 : 等張化剤

添加剤 : pH調節剤

3.2 製剤の性状

ビジパーク270注50mL

販売名性状粘度(mPa・s)(37℃)比重(20℃)pH浸透圧比(生理食塩液対比)
ビジパーク270注50mL無色〜微黄色澄明の液5.81.288〜1.3186.7〜7.70.9〜1.2

【色】
無色〜微黄色澄明
【剤形】
/液剤/注射

規格単位毎の効能効果及び用法用量

効能効果対用法用量

4.効能又は効果

ビジパーク270注50mL

<ビジパーク270注>

脳血管撮影、四肢血管撮影、逆行性尿路撮影、内視鏡的逆行性膵胆管撮影

6.用法及び用量

ビジパーク270注50mL

<ビジパーク270注>

通常、成人1回、下記の量を使用する。なお、非血管内への注入に際しては、年齢、体重、症状、目的により適宜増減する。
また、血管内に投与する場合の総投与量は、270mgI/mL製剤は180mLまでとする。

[( )内はヨウ素含有量を示す]

撮影の種類用量
ビジパーク270注
脳血管撮影4〜15mL(1.08〜4.05g)
四肢血管撮影8〜80mL(2.16〜21.6g)
逆行性尿路撮影20〜200mL(5.4〜54g)
(原液を生理食塩水で2倍希釈し用いることも可能とする。)
内視鏡的逆行性膵胆管撮影3〜40mL注)(0.81〜10.8g)
注)1回の検査における総使用量を示す。

5.効能又は効果に関連する注意

ビジパーク270注50mL

<内視鏡的逆行性膵胆管撮影>

原則として、急性膵炎の診断には本剤を用いた内視鏡的逆行性膵胆管撮影を施行しないこと。急性膵炎発作時に内視鏡的逆行性膵胆管撮影を施行した場合、急性膵炎が悪化するおそれがある。
ただし、他の方法で診断され、胆管炎の合併や胆道通過障害の遷延が疑われる胆石性膵炎等の内視鏡的治療を前提とした内視鏡的逆行性膵胆管撮影の場合は、最新の急性膵炎診療ガイドライン等を参考に施行すること。[9.1.14参照]

規格単位毎の明細 (ビジパーク270注100mL)

販売名和名 : ビジパーク270注100mL

規格単位 : 54.97%100mL1瓶

欧文商標名 : VISIPAQUE INJECTION

規制区分

規制区分名称 : 処方箋医薬品注)

規制区分備考 : 注)注意−医師等の処方箋により使用すること

日本標準商品分類番号 : 877219

承認番号 : 22000AMX00827

販売開始年月 : 2000年11月

貯法及び期限等

貯法 : 室温保存

有効期間 : 3年

規格単位毎の明細その他

(脳血管・四肢血管・逆行性尿路・内視鏡的逆行性膵胆管用)

3.組成・性状

3.1 組成

ビジパーク270注100mL

販売名有効成分添加剤
1バイアル中
ビジパーク270注100mLイオジキサノール54.97g
[ヨウ素含有量:27g(270mg/mL)]
トロメタモール120mg、エデト酸カルシウムナトリウム水和物10mg、等張化剤、pH調節剤

添加剤 : トロメタモール

添加剤 : エデト酸カルシウムナトリウム水和物

添加剤 : 等張化剤

添加剤 : pH調節剤

3.2 製剤の性状

ビジパーク270注100mL

販売名性状粘度(mPa・s)(37℃)比重(20℃)pH浸透圧比(生理食塩液対比)
ビジパーク270注100mL無色〜微黄色澄明の液5.81.288〜1.3186.7〜7.70.9〜1.2

【色】
無色〜微黄色澄明
【剤形】
/液剤/注射

規格単位毎の効能効果及び用法用量

効能効果対用法用量

4.効能又は効果

ビジパーク270注100mL

<ビジパーク270注>

脳血管撮影、四肢血管撮影、逆行性尿路撮影、内視鏡的逆行性膵胆管撮影

6.用法及び用量

ビジパーク270注100mL

<ビジパーク270注>

通常、成人1回、下記の量を使用する。なお、非血管内への注入に際しては、年齢、体重、症状、目的により適宜増減する。
また、血管内に投与する場合の総投与量は、270mgI/mL製剤は180mLまでとする。

[( )内はヨウ素含有量を示す]

撮影の種類用量
ビジパーク270注
脳血管撮影4〜15mL(1.08〜4.05g)
四肢血管撮影8〜80mL(2.16〜21.6g)
逆行性尿路撮影20〜200mL(5.4〜54g)
(原液を生理食塩水で2倍希釈し用いることも可能とする。)
内視鏡的逆行性膵胆管撮影3〜40mL注)(0.81〜10.8g)
注)1回の検査における総使用量を示す。

5.効能又は効果に関連する注意

ビジパーク270注100mL

<内視鏡的逆行性膵胆管撮影>

原則として、急性膵炎の診断には本剤を用いた内視鏡的逆行性膵胆管撮影を施行しないこと。急性膵炎発作時に内視鏡的逆行性膵胆管撮影を施行した場合、急性膵炎が悪化するおそれがある。
ただし、他の方法で診断され、胆管炎の合併や胆道通過障害の遷延が疑われる胆石性膵炎等の内視鏡的治療を前提とした内視鏡的逆行性膵胆管撮影の場合は、最新の急性膵炎診療ガイドライン等を参考に施行すること。[9.1.14参照]

規格単位毎の明細 (ビジパーク320注50mL)

販売名和名 : ビジパーク320注50mL

規格単位 : 65.15%50mL1瓶

欧文商標名 : VISIPAQUE INJECTION

規制区分

規制区分名称 : 処方箋医薬品注)

規制区分備考 : 注)注意−医師等の処方箋により使用すること

日本標準商品分類番号 : 877219

承認番号 : 22000AMX01216

販売開始年月 : 2000年11月

貯法及び期限等

貯法 : 室温保存

有効期間 : 3年

規格単位毎の明細その他

(四肢血管用)

3.組成・性状

3.1 組成

ビジパーク320注50mL

販売名有効成分添加剤
1バイアル中
ビジパーク320注50mLイオジキサノール32.58g
[ヨウ素含有量:16g(320mg/mL)]
トロメタモール60mg、エデト酸カルシウムナトリウム水和物5mg、等張化剤、pH調節剤

添加剤 : トロメタモール

添加剤 : エデト酸カルシウムナトリウム水和物

添加剤 : 等張化剤

添加剤 : pH調節剤

3.2 製剤の性状

ビジパーク320注50mL

販売名性状粘度(mPa・s)(37℃)比重(20℃)pH浸透圧比(生理食塩液対比)
ビジパーク320注50mL無色〜微黄色澄明の液11.41.342〜1.3786.7〜7.70.9〜1.2

【色】
無色〜微黄色澄明
【剤形】
/液剤/注射

規格単位毎の効能効果及び用法用量

効能効果対用法用量

4.効能又は効果

ビジパーク320注50mL

<ビジパーク320注>

四肢血管撮影

6.用法及び用量

ビジパーク320注50mL

<ビジパーク320注>

通常、成人1回、下記の量を使用する。
また、血管内に投与する場合の総投与量は、320mgI/mL製剤は150mLまでとする。

[( )内はヨウ素含有量を示す]

撮影の種類用量
ビジパーク320注
脳血管撮影
四肢血管撮影12〜70mL(3.84〜22.4g)
逆行性尿路撮影
内視鏡的逆行性膵胆管撮影

規格単位毎の明細 (ビジパーク320注100mL)

販売名和名 : ビジパーク320注100mL

規格単位 : 65.15%100mL1瓶

欧文商標名 : VISIPAQUE INJECTION

規制区分

規制区分名称 : 処方箋医薬品注)

規制区分備考 : 注)注意−医師等の処方箋により使用すること

日本標準商品分類番号 : 877219

承認番号 : 22000AMX00829

販売開始年月 : 2000年11月

貯法及び期限等

貯法 : 室温保存

有効期間 : 3年

規格単位毎の明細その他

(四肢血管用)

3.組成・性状

3.1 組成

ビジパーク320注100mL

販売名有効成分添加剤
1バイアル中
ビジパーク320注100mLイオジキサノール65.15g
[ヨウ素含有量:32g(320mg/mL)]
トロメタモール120mg、エデト酸カルシウムナトリウム水和物10mg、等張化剤、pH調節剤

添加剤 : トロメタモール

添加剤 : エデト酸カルシウムナトリウム水和物

添加剤 : 等張化剤

添加剤 : pH調節剤

3.2 製剤の性状

ビジパーク320注100mL

販売名性状粘度(mPa・s)(37℃)比重(20℃)pH浸透圧比(生理食塩液対比)
ビジパーク320注100mL無色〜微黄色澄明の液11.41.342〜1.3786.7〜7.70.9〜1.2

【色】
無色〜微黄色澄明
【剤形】
/液剤/注射

規格単位毎の効能効果及び用法用量

効能効果対用法用量

4.効能又は効果

ビジパーク320注100mL

<ビジパーク320注>

四肢血管撮影

6.用法及び用量

ビジパーク320注100mL

<ビジパーク320注>

通常、成人1回、下記の量を使用する。
また、血管内に投与する場合の総投与量は、320mgI/mL製剤は150mLまでとする。

[( )内はヨウ素含有量を示す]

撮影の種類用量
ビジパーク320注
脳血管撮影
四肢血管撮影12〜70mL(3.84〜22.4g)
逆行性尿路撮影
内視鏡的逆行性膵胆管撮影


[ KEGG | KEGG DRUG | KEGG MEDICUS ] 2022/9/21 版