医療用医薬品 : フォルテオ

List   Top

商品情報


販売名 欧文商標名 製造会社 YJコード 薬価 規制区分
フォルテオ皮下注キット600μg Forteo 日本イーライリリー 2439400G1020 43334円/キット 処方箋医薬品

詳細情報


規格単位毎の明細 (フォルテオ皮下注キット600μg)

販売名和名 : フォルテオ皮下注キット600μg

規格単位 : 600μg1キット

欧文商標名 : Forteo

規制区分

規制区分名称 : 処方箋医薬品

規制区分備考 : (注意−医師等の処方箋により使用すること)

日本標準商品分類番号 : 872439

承認番号 : 22200AMX00874

薬価基準収載年月 : 2010年9月

販売開始年月 : 2010年10月

国際誕生年月 : 2002年11月

貯法及び期限等

貯法 : 遮光、2〜8℃で保存

使用期限 : 外箱等に表示

規格単位毎の組成と性状

組成

販売名フォルテオ皮下注キット600μg
成分・含量
(1キット中)
 テリパラチド(遺伝子組換え) 600μg
添加物氷酢酸 0.984mg
無水酢酸ナトリウム 0.24mg
D-マンニトール 108.96mg
m-クレゾール 7.2mg
pH調節剤 適量

添加物 : 氷酢酸

添加物 : 無水酢酸ナトリウム

添加物 : D-マンニトール

添加物 : m-クレゾール

添加物 : pH調節剤

性状

販売名フォルテオ皮下注キット600μg
性状・剤形無色澄明の液(注射剤)
pH3.8〜4.5
浸透圧比
(生理食塩液に対する比)
約1

【色】
無色澄明
【剤形】
/液剤/注射

規格単位毎の効能効果及び用法用量

効能効果対用法用量

効能効果

骨折の危険性の高い骨粗鬆症

用法用量

通常、成人には1日1回テリパラチド(遺伝子組換え)として20μgを皮下に注射する。
なお、本剤の投与は24ヵ月間までとすること。

効能効果に関連する使用上の注意

本剤の適用にあたっては、低骨密度、既存骨折、加齢、大腿骨頸部骨折の家族歴等の骨折の危険因子を有する患者を対象とすること。

用法用量に関連する使用上の注意

本剤を投与期間の上限を超えて投与したときの安全性は確立していないので、本剤の適用にあたっては、投与期間の上限を守ること。[「その他の注意」及び「臨床成績」の項参照]

本剤の投与をやむを得ず一時中断したのちに再投与する場合であっても、投与日数の合計が24ヵ月を超えないこと。また、24ヵ月の投与終了後、再度24ヵ月の投与を繰り返さないこと。

他のテリパラチド製剤から本剤に切り替えた経験はなく、その安全性は確立していない。なお、他のテリパラチド製剤から本剤に切り替えたときにおける本剤の投与期間の上限は検討されていない。[「その他の注意」の項参照]


[ KEGG | KEGG DRUG | KEGG MEDICUS ] 2018/5/23 版