一般用医薬品 : 清中丹

List   Top

医薬品情報


製品名 清中丹
製造販売元 剤盛堂薬品(株)
医薬品分類 一般用医薬品
小分類 制酸・健胃・消化・整腸を2以上標榜するもの 一般用医薬品分類
リスク区分 第3類医薬品 リスク区分
成分
(9錠(2.7g)中)
牛胆汁エキス末 300mg
オウバク末 ( D06689 ) 150mg
カンゾウ末 ( D04365 ) 150mg
ケイヒ末 ( D06712 ) 50mg
ショウキョウ末 ( D06744 ) 50mg
ボレイ末 ( D06790 ) 1000mg
添加物 軽質無水ケイ酸
ステアリン酸マグネシウム
デキストリン
トウモロコシデンプン
ヒドロキシプロピルセルロース
淡黄褐

本文情報


効果・効能

胃酸過多,胸やけ,胃部不快感,胃部膨満感,もたれ(胃もたれ),胃重,胸つかえ,げっぷ(おくび),吐き気(むかつき,胃のむかつき,二日酔・悪酔のむかつき,嘔気,悪心),嘔吐,飲み過ぎ(過飲),胃痛,消化促進,消化不良,食欲不振(食欲減退),食べ過ぎ(過食),消化不良による胃部・腹部膨満感

効能に関する注意

嘔気:はきけのことを示します。

特徴

◆清中丹は,現代人に多い胃酸の逆流などによる胸やけ・胸つかえ・胃もたれといった症状を中心に,不快な胃腸症状を改善するために考え出された6種類の生薬から成る胆汁配合胃腸薬です。
◆清中丹に配合する牛胆汁エキス末は胆汁分泌を促進させて消化吸収を盛んにし,胃腸の働きを活発にさせます。ボレイは胃酸を中和し胃の調子を整え,カンゾウ・ケイヒ・ショウキョウ・オウバクは胃腸機能を調節するように作用します。

使用上の注意

■相談すること

1.次の人は服用前に医師,薬剤師又は登録販売者に相談すること
 (1)医師の治療を受けている人。
 (2)妊婦又は妊娠していると思われる人。
 (3)高齢者。
 (4)今までに薬などにより発疹・発赤,かゆみ等を起こしたことがある人。
2.服用後,次の症状があらわれた場合は副作用の可能性があるので,直ちに服用を中止し,この文書を持って医師,薬剤師又は登録販売者に相談すること

[関係部位:症状]
皮膚:発疹・発赤,かゆみ

3.服用後,次の症状があらわれることがあるので,このような症状の持続又は増強が見られた場合には,服用を中止し,この文書を持って医師,薬剤師又は登録販売者に相談すること
 便秘
4.2週間位服用しても症状がよくならない場合は服用を中止し,この文書を持って医師,薬剤師又は登録販売者に相談すること
5.他の医薬品等を併用する場合には,含有成分の重複に注意する必要があるので,医師,薬剤師又は登録販売者に相談すること

用法・用量

1回15才以上3錠,14~11才2錠,1日3回食後又は食間
11才未満は服用しない

用法に関する注意

(1)用法・用量を厳守すること。
(2)小児に服用させる場合には,保護者の指導監督のもとに服用させること。

保管及び取り扱いに関する注意

(1)直射日光の当たらない湿気の少ない涼しい所に保管すること。
(2)小児の手の届かない所に保管すること。
(3)他の容器に入れ替えないこと。(誤用の原因になったり品質が変わる。)

その他

■清中丹は生薬の特性を活かした生薬製剤ですので,あなたの体質や病状を考えて正しく服用することが大切です。
あなたの病気を早く治すため,お薬の服用に際しては,清中丹のことをご理解いただいている薬局・薬店の先生方とよくご相談下さい。

会社情報


問い合わせ先

剤盛堂薬品株式会社
学術部
073(472)3111(代表)
9:00~12:00 13:00~17:00(土,日,祝日を除く)

製造販売元住所等

剤盛堂薬品株式会社
〒640-8323 和歌山市太田二丁目8番31号


[ KEGG | KEGG DRUG | KEGG MEDICUS ] 2018/6/20 版