ヘルプ
» English
KEGG icon

KEGG: Kyoto Encyclopedia of Genes and Genomes

KEGG は分子レベルの情報から細胞、個体、エコシステムといった高次生命システムレベルの機能や有用性を理解するためのリソースです。とくにゲノムをはじめとしたハイスループットデータの生物学的意味解釈に広く利用されています。また KEGG MEDICUS では医薬品添付文書など社会的ニーズの高いデータとの統合も行われています。
新規・更新等の内容は英文の Release notes (October 1, 2021) をご覧ください。
New article  KEGG mapping tools for uncovering hidden features in biological data
Announcement  Field name changes in KEGG Database Entry Format

egg KEGG の主要エントリーポイント
KEGG2
KEGG の目次のページ   [Update notes | Release history]
egg データタイプごとのエントリーポイント
KEGG PATHWAY
KEGG パスウェイマップ
KEGG BRITE
BRITE 機能階層・テーブル
KEGG MODULE
KEGG モジュール
KEGG ORTHOLOGY
KO 機能オーソログ   [Annotation]
KEGG GENES
遺伝子・タンパク質   [SeqData]
KEGG GENOME
ゲノム   [KEGG Virus | Taxonomy]
KEGG COMPOUND
化合物
KEGG GLYCAN
糖鎖
KEGG REACTION
化学反応   [RModule]
KEGG ENZYME
酵素
KEGG NETWORK
疾患関連のネットワーク多様性
KEGG DISEASE
疾患 (日本語)
KEGG DRUG
医薬品 (日本語)   [日米欧の新薬]
KEGG MEDICUS
疾患・医薬品の統合リソース (日本語)   [添付文書検索]
egg 生物種ごとのエントリーポイント
KEGG Organisms
生物種コード(複数可)   hsa   hsa eco
egg 解析ツール
KEGG Mapper
KEGG PATHWAY/BRITE/MODULE 等へのマッピングツール群
BlastKOALA
BLAST による KO アノテーションと KEGG マッピング
GhostKOALA
GHOSTX による KO アノテーションと KEGG マッピング
KofamKOALA
HMM による KO アノテーションと KEGG マッピング
BLAST/FASTA
類似配列検索
SIMCOMP
類似化学構造検索


Copyright 1995-2021 Kanehisa Laboratories