KEGG   DRUG: 塩酸パルミチン酸クリンダマイシン
エントリ  
D01990                      Drug                                   
一般名   
塩酸パルミチン酸クリンダマイシン (JAN);
Clindamycin palmitate hydrochloride (JAN/USP)
米国の商品 
  後発品
組成式   
C34H63ClN2O6S. HCl
質量    
698.3862
分子量   
699.8528
構造式   
Simcomp   
クラス   
抗菌薬
 DG01578  リンコサミド系抗生物質
コード   
ATCコード: D10AF01 G01AA10 J01FF01
化学構造グループ: DG00435
商品 (DG00435): D01073<JP/US> D01990<US> D02132<JP/US>
効能    
抗生物質, タンパク質合成阻害薬
コメント  
半合成リンコマイシン系
プロドラッグ活性体: クリンダマイシン [DR:D00277]
ターゲット 
50S ribosomal subunit
  パスウェイ
ko03010  リボソーム
相互作用  

階層分類  
医療用医薬品のATC分類 [BR:jp08303]
 D 皮膚科用薬
  D10 抗ニキビ製剤
   D10A 局所用抗ニキビ製剤
    D10AF ニキビ治療用抗感染薬
     D10AF01 クリンダマイシン
      D01990  塩酸パルミチン酸クリンダマイシン (JAN) <US>
 G 泌尿生殖器系と性ホルモン
  G01 婦人科用抗感染薬と消毒薬
   G01A 抗感染薬と消毒薬、副腎皮質ステロイドとの配合を除く
    G01AA 抗生物質
     G01AA10 クリンダマイシン
      D01990  塩酸パルミチン酸クリンダマイシン (JAN) <US>
 J 全身用抗感染薬
  J01 全身用抗菌薬
   J01F マクロライド、リンコサミド、ストレプトグラミン
    J01FF リンコサミド
     J01FF01 クリンダマイシン
      D01990  塩酸パルミチン酸クリンダマイシン (JAN) <US>
医療用医薬品のUSP分類 [BR:jp08302]
 抗菌薬
  抗菌薬, その他
   クリンダマイシン
    D01990  塩酸パルミチン酸クリンダマイシン (JAN)
 皮膚科用薬
  外用抗感染症薬
   抗菌薬, 皮膚科用
    クリンダマイシン
     D01990  塩酸パルミチン酸クリンダマイシン (JAN)
医薬品グループ [BR:jp08330]
 抗菌薬
  DG01578  リンコサミド系抗生物質
   DG00435  クリンダマイシン
    D01990  塩酸パルミチン酸クリンダマイシン
抗微生物薬 [BR:jp08307]
 抗菌薬
  タンパク質合成阻害薬
   リンコサミド
    D01990  塩酸パルミチン酸クリンダマイシン (JAN) <US>
医薬品グループ [BR:jp08330]
 抗菌薬
  DG01578  リンコサミド系抗生物質
   DG00435  クリンダマイシン
抗微生物薬の略語 [BR:jp08327]
 抗菌薬
  タンパク質合成阻害薬
   リンコサミド
    DG00435  クリンダマイシン
リンク   
CAS: 25507-04-4
PubChem: 7849052
LigandBox: D01990
日化辞: J243.798H
LinkDB    

» English version   » Back

DBGET integrated database retrieval system