医療用医薬品 : dl−カンフル

List   Top

医薬品情報


総称名 dl−カンフル
薬効分類名 鎮痛・鎮痒・収れん・消炎剤
薬効分類番号 2645
ATCコード C01EB02
KEGG DRUG D00098 dl-カンフル
商品一覧
JAPIC 添付文書(PDF)

添付文書情報


効能・効果及び用法・用量 使用上の注意 薬効薬理 包装 主要文献

商品情報 詳細

販売名 欧文商標名 製造会社 YJコード 薬価 規制区分
「純生」dl−カンフル 小堺製薬 2645701X1043 7.2円/g

効能・効果及び用法・用量

効能・効果

下記疾患における局所刺激、血行の改善、消炎、鎮痛、鎮痒。

筋肉痛、挫傷、打撲、捻挫、凍傷(第1度)、凍瘡、皮膚そう痒症

用法・用量

通常、1〜10%の軟膏、10%のアルコール溶液、10〜20%の植物油溶液又は2〜4.5%の石ケンカンフルリニメントとして患部に適量を塗布あるいは塗擦する。

使用上の注意

副作用

副作用発現状況の概要

本剤は使用成績調査等の副作用発現頻度が明確となる調査を実施していない。

その他の副作用

 頻度不明
過敏症(注) 発赤、発疹等
(注)異常が認められた場合には使用を中止すること。

適用上の注意

湿潤面への使用は避けること。

眼又は眼の周囲には使用しないこと。(液剤、軟膏剤、リニメント剤として)

薬効薬理

健康な皮膚を刺激して軽い炎症を起こすことにより、反射的に局所の血管を拡張させる。したがって栄養状態の悪い皮膚,局所の疾患の治癒を促進する。皮膚・粘膜から吸収される。

包装

500g

主要文献


1. 第十六改正日本薬局方解説書,  (2011)  廣川書店

作業情報


改訂履歴

2012年4月 第1版 作成

文献請求先

小堺製薬株式会社
130-0026
東京都墨田区両国4-36-9
03-3631-1495

業態及び業者名等

発売元
日興製薬販売株式会社
東京都千代田区神田紺屋町32

製造販売元
小堺製薬株式会社
東京都墨田区両国4-36-9


[ KEGG | KEGG DRUG | KEGG MEDICUS ] 2018/5/23 版