医療用医薬品 : 大塚蒸留水

List   Top

医薬品情報


総称名 大塚蒸留水
薬効分類番号 7131
KEGG DRUG D00001 常水
商品一覧 米国の商品
JAPIC 添付文書(PDF)

添付文書情報 2014年9月 改訂 (第6版)


効能・効果及び用法・用量 使用上の注意 取扱い上の注意 包装

商品情報 組成・性状

販売名 欧文商標名 製造会社 YJコード 薬価 規制区分
大塚蒸留水 OTSUKA DISTILLED WATER 大塚製薬工場 7131400A2129 62円/管 処方箋医薬品
大塚蒸留水 OTSUKA DISTILLED WATER 大塚製薬工場 7131400A4105 134円/瓶 処方箋医薬品
大塚蒸留水 OTSUKA DISTILLED WATER 大塚製薬工場 7131400A5020 196円/瓶 処方箋医薬品
大塚蒸留水 OTSUKA DISTILLED WATER 大塚製薬工場 7131400A6027 220円/瓶 処方箋医薬品

効能・効果及び用法・用量

効能・効果

注射剤の溶解希釈剤、注射剤の製剤

用法・用量

本品の適当量をとり、注射剤の溶解、希釈に用いる。
また、注射剤の製剤に用いる。

使用上の注意

適用上の注意

調製時

注射剤の溶解・希釈液として使用する場合は、注射用水が適切であることを確認すること。

投与前

投与に際しては、感染に対する配慮をすること(患者の皮膚や器具消毒)。

開封後直ちに使用し、残液は決して使用しないこと。

投与時

溶解・希釈した注射剤の用法・用量及び使用上の注意に留意して投与すること。

取扱い上の注意

注射針はゴム栓の○印にまっすぐ刺すこと。斜めに刺すと注射針が容器頸部を貫通し、液漏れの原因となることがある。

500mLプラボトル製品はハードボトルであるため、注射剤を溶解・希釈したものは空気針(通気針)を刺して点滴すること。

包装内に水滴が認められるものや内容液が着色又は混濁しているものは使用しないこと。

容器の液目盛りはおよその目安として使用すること。

包装

大塚蒸留水

20mL

50管 プラスチックアンプル入り

100mL

10本 PLABOTTLE

500mL

20本 PLABOTTLE

500mL

20本 PLABOTTLE(細口開栓)

500mL

20本 PLABOTTLE(広口開栓)

1000mL

10本 PLABOTTLE(細口開栓)

1000mL

10本 PLABOTTLE(広口開栓)

PLABOTTLEは、弊社の開発したプラスチック製輸液用ボトルである。

作業情報


改訂履歴

2010年1月 改訂
2014年9月 改訂 (第6版)

業態及び業者名等

販売提携
大塚製薬株式会社
東京都千代田区神田司町2-9

製造販売元
株式会社大塚製薬工場
徳島県鳴門市撫養町立岩字芥原115


[ KEGG | KEGG DRUG | KEGG MEDICUS ] 2022/9/21 版