医療用医薬品 : プリビナ

List   Top

規格単位毎の組成と性状


組成

品名プリビナ液0.05%
有効成分・含量(1mL中)日本薬局方ナファゾリン硝酸塩0.5mg
添加物塩化ナトリウム、リン酸二水素ナトリウム、ベンザルコニウム塩化物、乾燥炭酸ナトリウム

性状

品名プリビナ液0.05%
性状無色澄明の等張な緩衝液(点鼻用)
pH4.5〜4.9

【色】
無色澄明
【剤形】
/点鼻剤/外用


規格単位毎の明細 (プリビナ液0.05%)

販売名和名 : プリビナ液0.05%

規格単位 : 0.05%1mL

欧文商標名 : Privina Solution 0.05%

日本標準商品分類番号 : 871324

承認番号 : 21800AMX10771000

薬価基準収載年月 : 2006年12月

販売開始年月 : 1953年4月

再評価結果公表年月 : 1977年10月

貯法及び期限等

貯法 : 室温保存

使用期限 : 包装に表示の使用期限内に使用すること使用期限内であっても、開封後はなるべく速やかに使用すること

規格単位毎の組成と性状

組成

品名プリビナ液0.05%
有効成分・含量(1mL中)日本薬局方ナファゾリン硝酸塩0.5mg
添加物塩化ナトリウム、リン酸二水素ナトリウム、ベンザルコニウム塩化物、乾燥炭酸ナトリウム

添加物 : 塩化ナトリウム

添加物 : リン酸二水素ナトリウム

添加物 : ベンザルコニウム塩化物

添加物 : 乾燥炭酸ナトリウム

性状

品名プリビナ液0.05%
性状無色澄明の等張な緩衝液(点鼻用)
pH4.5〜4.9

【色】
無色澄明
【剤形】
/点鼻剤/外用

規格単位毎の効能効果及び用法用量

効能効果対用法用量

効能効果

上気道の諸疾患の充血・うっ血、上気道粘膜の表面麻酔時における局所麻酔剤の効力持続時間の延長

用法用量

通常、成人鼻腔内には1回2〜4滴を1日数回、咽頭・喉頭には1回1〜2mLを1日数回塗布又は噴霧する。なお、年齢、症状により適宜増減する。

局所麻酔剤への添加には、局所麻酔剤1mLあたり0.05%液2〜4滴の割合で添加する。


[ KEGG | KEGG DRUG | KEGG MEDICUS ] 2020/6/17 版