KEGG   DRUG: プロゲステロン
エントリ  
D00066                      Drug                                   
一般名   
プロゲステロン (JP18);
Progesterone (JP18/USP/INN)
商品名   
米国の商品 
  後発品
組成式   
C21H30O2
質量    
314.2246
分子量   
314.4617
構造式   
Simcomp   
クラス   
ホルモン関連薬
 DG02004  プロゲステロン
 DG01666  プロゲステロン受容体作動薬
代謝酵素基質薬
 DG01639  CYP2C19基質薬
 DG01633  CYP3A/CYP3A4基質薬
  DG02913  CYP3A4基質薬
コード   
同一コード: C00410
薬効分類: 2477
ATCコード: G03DA04
商品: D00066<JP/US>
商品 (mixture): D04459<US>
効能    
月経障害治療薬, 黄体補充薬, プロゲステロン受容体作動薬
ターゲット 
NR3C3 (PGR) [HSA:5241] [KO:K08556]
  パスウェイ
hsa04114  卵母細胞減数分裂
hsa04914  プロゲステロンを介する卵母細胞成熟
hsa04915  エストロゲンシグナル伝達経路
代謝    
Enzyme: CYP3A4 [HSA:1576], CYP2C19 [HSA:1557]
相互作用  

構造マップ 
map07225  糖質コルチコイド・鉱質コルチコイド受容体の作動薬と拮抗薬
map07226  プロゲステロン・アンドロゲン・エストロゲン受容体の作動薬と拮抗薬
階層分類  
医療用医薬品の薬効分類 [BR:jp08301]
 2  個々の器官系用医薬品
  24  ホルモン剤(抗ホルモン剤を含む)
   247  卵胞ホルモン及び黄体ホルモン剤
    2477  プロゲステロン製剤
     D00066  プロゲステロン (JP18)
医療用医薬品のATC分類 [BR:jp08303]
 G 泌尿生殖器系と性ホルモン
  G03 性ホルモンと生殖器系モジュレーター
   G03D プロゲストゲン (黄体ホルモン)
    G03DA プレグネン(4)誘導体
     G03DA04 プロゲステロン
      D00066  プロゲステロン (JP18) <JP/US>
医療用医薬品のUSP分類 [BR:jp08302]
 ホルモン賦活薬/ホルモン補充薬/ホルモン調節薬 (性ホルモン/調節薬)
  プロゲスチン
   プロゲステロン
    D00066  プロゲステロン (JP18)
 不妊治療薬
  プロゲステロン
   D00066  プロゲステロン (JP18)
医薬品グループ [BR:jp08330]
 ホルモン関連薬
  DG02004  プロゲステロン
   D00066  プロゲステロン
  DG01666  プロゲステロン受容体作動薬
   D00066  プロゲステロン
 代謝酵素基質薬
  DG01639  CYP2C19基質薬
   D00066  プロゲステロン
  DG01633  CYP3A/CYP3A4基質薬
   DG02913  CYP3A4基質薬
    D00066  プロゲステロン
医薬品クラス [BR:jp08332]
 内分泌・ホルモン関連薬
  DG02004  プロゲステロン [商品一覧]
   D00066  プロゲステロン
ターゲットに基づく医薬品分類 [BR:jp08310]
 核内受容体
  エストロゲン様受容体
   3-ケトステロイド受容体
    NR3C3 (PGR)
     D00066  プロゲステロン (JP18) <JP/US>
日本薬局方収載医薬品 [BR:jp08311]
 化学薬品等
  D00066  プロゲステロン
  D00066  プロゲステロン注射液
薬物代謝酵素とトランスポーター [jp08309.html]
 薬物代謝酵素
  D00066
リンク   
CAS: 57-83-0
PubChem: 7847134
PDB-CCD: STR[PDBj]
LigandBox: D00066
日化辞: J2.329I
LinkDB    

» English version   » Back

DBGET integrated database retrieval system