KEGG   DRUG: ミダゾラム
エントリ  
D00550                      Drug                                   

一般名   
ミダゾラム (JAN);
Midazolam (JAN/USP/INN)
商品名   
  後発品
米国の商品 
組成式   
C18H13ClFN3
質量    
325.0782
分子量   
325.7673
構造式   
Simcomp   
クラス   
精神神経系用薬
 DG01835  ベンゾジアゼピン系催眠鎮静薬
 DG01567  GABA-A受容体作動薬
代謝酵素基質薬
 DG01633  CYP3A/CYP3A4基質薬
  DG02913  CYP3A4基質薬
コード   
同一コード: C07524
薬効分類: 1124 1139
ATCコード: N05CD08
化学構造グループ: DG00920
商品 (DG00920): D00550<JP/US> D00696<US>
効能    
静脈麻酔薬, 抗けいれん薬, 催眠鎮静薬
コメント  
ベンゾジアゼピン誘導体
希少疾病用医薬品指定: てんかん重積状態
ターゲット 
  パスウェイ
hsa04080  神経刺激性リガンドとレセプターの相互作用
hsa04727  GABA作動性シナプス
代謝    
Enzyme: CYP3A4 [HSA:1576]
相互作用  

構造マップ 
map07032  催眠薬
map07230  GABA-A受容体の作動薬と拮抗薬
階層分類  
医療用医薬品の薬効分類 [BR:jp08301]
 1  神経系及び感覚器官用医薬品
  11  中枢神経系用薬
   112  催眠鎮静剤、抗不安剤
    1124  ベンゾジアゼピン系製剤
     D00550  ミダゾラム (JAN)
   113  抗てんかん剤
    1139  その他の抗てんかん剤
     D00550  ミダゾラム (JAN)
医療用医薬品のATC分類 [BR:jp08303]
 N 神経系
  N05 精神抑制薬
   N05C 睡眠薬と鎮静薬
    N05CD ベンゾジアゼピン誘導体
     N05CD08 ミダゾラム
      D00550  ミダゾラム (JAN) <JP/US>
ターゲットに基づく医薬品分類 [BR:jp08310]
 イオンチャネル
  リガンド依存性イオンチャネル
   GABA (イオンチャネル型)
    GABR
     D00550  ミダゾラム (JAN) <JP/US>
薬物代謝酵素とトランスポーター [jp08309.html]
 薬物代謝酵素
  D00550
リンク   
CAS: 59467-70-8
PubChem: 7847616
ChEBI: 6931
ChEMBL: CHEMBL655
DrugBank: DB00683
PDB-CCD: 08J[PDBj]
LigandBox: D00550
日化辞: J31.859K
LinkDB    

» English version   » Back

DBGET integrated database retrieval system