KEGG   DRUG: アンブロキソール塩酸塩
エントリ  
D01479                      Drug                                   
一般名   
アンブロキソール塩酸塩 (JAN);
Ambroxol hydrochloride (JAN)
商品名   
  後発品
アンブロキソール塩酸塩 (キョーリンリメディオ), アンブロキソール塩酸塩 (キョーリンリメディオ), アンブロキソール塩酸塩 (セオリアファーマ), アンブロキソール塩酸塩 (ニプロ), アンブロキソール塩酸塩 (ニプロ), アンブロキソール塩酸塩 (全星薬品工業), アンブロキソール塩酸塩 (全星薬品工業), アンブロキソール塩酸塩 (全星薬品工業), アンブロキソール塩酸塩 (全星薬品工業), アンブロキソール塩酸塩 (全星薬品工業), アンブロキソール塩酸塩 (共和薬品工業), アンブロキソール塩酸塩 (日医工), アンブロキソール塩酸塩 (日医工), アンブロキソール塩酸塩 (日新製薬-山形), アンブロキソール塩酸塩 (日新製薬-山形), アンブロキソール塩酸塩 (日本薬品工業), アンブロキソール塩酸塩 (東和薬品), アンブロキソール塩酸塩 (東和薬品), アンブロキソール塩酸塩 (東和薬品), アンブロキソール塩酸塩 (武田テバファーマ), アンブロキソール塩酸塩 (武田テバファーマ), アンブロキソール塩酸塩 (武田テバファーマ), アンブロキソール塩酸塩 (沢井製薬), アンブロキソール塩酸塩 (沢井製薬), アンブロキソール塩酸塩 (沢井製薬), アンブロキソール塩酸塩 (皇漢堂製薬), アンブロキソール塩酸塩 (辰巳化学), アンブロキソール塩酸塩 (辰巳化学), アンブロキソール塩酸塩 (長生堂製薬), アンブロキソール塩酸塩 (長生堂製薬), アンブロキソール塩酸塩 (陽進堂), アンブロキソール塩酸塩 (高田製薬), アンブロキソール塩酸塩 (高田製薬), アンブロキソール塩酸塩 (高田製薬), アンブロキソール塩酸塩 (鶴原製薬), ムコサール (サノフィ)
組成式   
C13H18Br2N2O. HCl
質量    
411.9553
分子量   
414.5638
構造式   
Simcomp   
コード   
薬効分類: 2239
ATCコード: R02AD05 R05CB06
化学構造グループ: DG01073
商品 (DG01073): D01479<JP>
効能    
去痰薬, 粘液溶解薬
  疾患
気管支喘息 [DS:H00079]
気管支拡張症 [DS:H00892]
コメント  
ブロムヘキシン誘導体
構造マップ 
map07231  ナトリウムチャネル遮断薬
階層分類  
医療用医薬品の薬効分類 [BR:jp08301]
 2  個々の器官系用医薬品
  22  呼吸器官用薬
   223  去痰剤
    2239  その他の去痰剤
     D01479  アンブロキソール塩酸塩 (JAN)
医療用医薬品のATC分類 [BR:jp08303]
 R 呼吸器系
  R02 咽頭用製剤
   R02A 咽頭用製剤
    R02AD 麻酔薬、局所
     R02AD05 アンブロキソール
      D01479  アンブロキソール塩酸塩 (JAN) <JP>
  R05 咳と感冒用製剤
   R05C 去痰薬、咳抑制薬との配合を除く
    R05CB 粘液溶解薬
     R05CB06 アンブロキソール
      D01479  アンブロキソール塩酸塩 (JAN) <JP>
一般用医薬品のリスク区分 [BR:jp08312]
 第二類医薬品
  無機薬品及び有機薬品
   アンブロキソール
    D01479  アンブロキソール塩酸塩 (JAN)
日本のスイッチOTC薬 [jp08314.html]
 医療用から一般用へのスイッチOTC薬
  D01479
リンク   
CAS: 23828-92-4
PubChem: 7848542
LigandBox: D01479
日化辞: J369.152G
LinkDB    

» English version   » Back

DBGET integrated database retrieval system