KEGG   DRUG: ドンペリドン
エントリ  
D01745                      Drug                                   
一般名   
ドンペリドン (JP18);
Domperidone (JP18/USAN/INN)
商品名   
  後発品
組成式   
C22H24ClN5O2
質量    
425.1619
分子量   
425.9113
構造式   
Simcomp   
クラス   
精神神経系用薬
 DG01478  ドパミン拮抗薬
  DG01474  ドパミンD2-受容体拮抗薬
消化器系用薬
 DG01763  消化器運動改善薬
 DG01762  制吐薬
代謝酵素基質薬
 DG01633  CYP3A/CYP3A4基質薬
  DG02913  CYP3A4基質薬
コード   
薬効分類: 2399
ATCコード: A03FA03
化学構造グループ: DG00057
商品 (DG00057): D01745<JP>
効能    
制吐薬, 消化管運動改善薬, ドパミンD2受容体拮抗薬
コメント  
ベンズアミド誘導体
ターゲット 
DRD2 [HSA:1813] [KO:K04145]
  パスウェイ
hsa04080  神経刺激性リガンドとレセプターの相互作用
hsa04728  ドーパミン作動性シナプス
代謝    
Enzyme: CYP3A4 [HSA:1576]
相互作用  

構造マップ 
map07213  ドパミン受容体の作動薬と拮抗薬
他のマップ 
map04976  胆汁の分泌
階層分類  
医療用医薬品の薬効分類 [BR:jp08301]
 2  個々の器官系用医薬品
  23  消化器官用薬
   239  その他の消化器官用薬
    2399  他に分類されない消化器官用薬
     D01745  ドンペリドン (JP18)
医療用医薬品のATC分類 [BR:jp08303]
 A 消化管と代謝作用
  A03 機能的胃腸疾患用薬
   A03F 運動改善薬
    A03FA 運動改善薬
     A03FA03 ドンペリドン
      D01745  ドンペリドン (JP18) <JP>
医薬品グループ [BR:jp08330]
 精神神経系用薬
  DG01478  ドパミン拮抗薬
   DG01474  ドパミンD2-受容体拮抗薬
    DG00057  ドンペリドン
     D01745  ドンペリドン
 消化器系用薬
  DG01763  消化器運動改善薬
   DG00057  ドンペリドン
    D01745  ドンペリドン
  DG01762  制吐薬
   DG00057  ドンペリドン
    D01745  ドンペリドン
 代謝酵素基質薬
  DG01633  CYP3A/CYP3A4基質薬
   DG02913  CYP3A4基質薬
    DG00057  ドンペリドン
     D01745  ドンペリドン
ターゲットに基づく医薬品分類 [BR:jp08310]
 Gタンパク質共役受容体
  ロドプシンファミリー
   ドパミン
    DRD2
     D01745  ドンペリドン (JP18) <JP>
日本薬局方収載医薬品 [BR:jp08311]
 化学薬品等
  D01745  ドンペリドン
薬物代謝酵素とトランスポーター [jp08309.html]
 薬物代謝酵素
  D01745
医薬品グループ [BR:jp08330]
 精神神経系用薬
  DG01478  ドパミン拮抗薬
   DG01474  ドパミンD2-受容体拮抗薬
    DG00057  ドンペリドン
 消化器系用薬
  DG01763  消化器運動改善薬
   DG00057  ドンペリドン
  DG01762  制吐薬
   DG00057  ドンペリドン
 代謝酵素基質薬
  DG01633  CYP3A/CYP3A4基質薬
   DG02913  CYP3A4基質薬
    DG00057  ドンペリドン
リンク   
CAS: 57808-66-9
PubChem: 7848808
LigandBox: D01745
日化辞: J3.199B
LinkDB    

» English version   » Back

DBGET integrated database retrieval system